• HOME
  • 事業内容
  • 代表プロフィール
  • 会社案内
  • お知らせ
  • お問い合わせ
  • メニューを閉じる
  • 稲葉琢也ブログ – ページ 30 – ビズサポート

    INABA TAKUYA BLOG
    稲葉琢也ブログ

    赤字でも借入ができ、資金繰りが改善する元銀行支店長の秘訣を授けるビズサポートの稲葉琢也

    2017/06/30
    売上が毎年毎年さがり、資金繰りが厳しい

    業績不振の挽回方法 
    いなジィのブログ499
    {65338BF1-335E-4D5A-8A35-0E9BE89B4D30}

    今日もお困り企業さんの相談が
    複数ありました


    売り上げの減少が止まらない
    毎年、毎年、売り上げが
    減少していて
    原価も下げることができず
    粗利がだんだん少なくなっています



    粗利=売上ー原価

    給料の削減など経費削減も
    限界にきており固定費が
    粗利を上回りだしてます
    粗利<固定費
    毎月固定的に出て行く
    経費を固定費といいます
    固定費は粗利の中からしか
    払えません
    社長はだんだん
    どうして良いか
    分からなくなっていました
    {FDC8C313-A785-4F22-921C-2986E0676EB6}

    勿論経費削減は避けることが

    出来ませんが、
    以前給料をカットした時は
    モチベーションが下がって
    しまいました
    今回は、社員の給料に
    手をつける訳にはいきません。
    そこで原点に帰って考えて
    みることにしました
    SWOT分析の枠組みを
    使いもう一度
    {4016567C-389F-470A-A3CD-1191DFB6F89D}
    自社の強みを中心に
    整理してみることにしました
    そんなやり方は
    こちらダウンダウンダウンダウン
    https://www.youtube.com/watch?v=628FN1Usu_o&feature=share
    自社の強みがよくわからない


    もしくは

    もっと強かったんだけど
    いつの間にか埋没してしまって
    競争に負け始めている


    環境変化が起きて一体全体
    どうしていいのかわからない


    挽回を図るには
    一旦全体を見直してみる


    その会社は幹部社員で
    考えてみることにしました


    勿論固定費を削減し


    粗利を増やす方策を
    考えることも重要です


    財務の観点からと

    事業の観点から


    両方から考えてみましょう

    意外な盲点に
    気付きますよ

     
    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン
     
    ココをクリック右矢印ビズサポート
     
    キャッシュフローコーチ
    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}
    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン
     
    にお尋ね下さい

    初めての方に朗報です
    初回相談は30まで無料です
    お気軽に
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください
     
    ダウンダウンダウン
    会社☎︎ 082-548-2862
    fax  082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com



     

    2017/06/29
    資金繰りもお金の不安もカウントダウン前に

    カウントダウンが始まりました

    いなジィのブログ498

    {38C84688-BAA1-46D9-A07C-19C9F588A076}

    毎日、毎日、書き続けた

    ブログが

    いよいよ500日目前です

    良い意味のカウントダウン

    SEO対策にブログを書く人

    web集客やネット販売を狙う人

    いろいろな事を考えて皆さん

    コツコツ書いていらっしゃる

    私いなジィはと言えば

    「お金で不幸になる人をなくす」

    ミッションとして

    お金でお困りの中小企業の社長さんに

    こんなことやってるヤツ

    いることが、伝わり届くように

    全くの無名ですが

    何か役に立つように

    拙ないブログを書いているのです

    最近は文書が下手なので

    動画もアップしています

    こちら

    ダウンダウンダウンダウン

    youtubeの チャンネル登録を
    よろしくお願いします🙏
    不思議なものでお困りの
    社長さんは、大抵は

    ギリギリまで1人で悩んで
    どうにもならなくなって
    相談したり


    なぜか本当の専門家ではない人の
    話を聞き、自分に都合よく解釈したり


    意外に訳わからない行動を
    取る方が多いのです


    迷ったら早目に相談する
    ことが重要です


    遅くなればなるほど
    打ち手は限られてしまいます


    さらにはカッコ付けず
    ありのままを全て話すことが重要


    深刻な問題が
    後から後からでてくる人にも
    沢山お会いしました


    もっとも

    私いなジィが、相談者が
    何でも腹を割って話せる
    「場」づくりをしなければ
    いけないのですが…


    そんな安心して相談できる相手が
    必要ではありませんか?


    勿論1人でなんでも解決できるに
    越したことはありませんが



    大半の人が、グズグズ悩むだけで
    いつ迄も、第一歩は踏み出せない


    尻に火がついて行動するくらいなら

    困った時には、早目に
    キャッシュフローコーチ
    相談です
    こじれる前に相談すれば
    比較的軽い対策でOKのこともあります
    対策が後手に回ると
    良くないカウントダウン
    {024DC4C5-BC09-4849-B831-C6D6349D58A4}

    今日のポイント


    早期発見・早期治療


     
    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン
     
    ココをクリック右矢印ビズサポート
     
    キャッシュフローコーチ
    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}
    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン
     
    にお尋ね下さい

    初めての方に朗報です
    初回相談は30まで無料です
    お気軽に
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください
     
    ダウンダウンダウン
    会社☎︎ 082-548-2862
    fax  082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com



     

    2017/06/27
    良い商品なのに売れないので、値下げは最悪よ

     隠れたキーパーソンを探せ
    いなジィのブログ496
    {F9768E67-615B-42EE-89FB-96FB1D173AE6}
    先週、今週とメーカーの方と面談
     
    昨日は、かつては市場の開拓者として
    成功した会社に訪問しました
     
    その会社は
     
    ある製品を
    小規模事業者が家内工業的に
    作っていた
     
    サイズがバラバラだったものを
    ユーザと打ち合わせて何種類を
    規格品化しました
     
    それで生産効率があがり
    製造原価低減ができたので
     
    安く良質の製品を供給し
    大きく伸びた会社でした
     
     
    その後、卸屋さんを通して
    最終消費者に届ける仕組みでしたが
    同じような業者が出てきたことで
     
     
    卸屋さんを主要な客として
    選択しました
     
    一方の競合他社はエンドユーザー
    (最終顧客)選びました
     
    結局、その会社は
    その後売上が低迷してしまい
    競争企業は今も隆盛です
     
    何が2つの会社を分けたのでしょうか?
     
     
    ちがいは
     
     
    「最終顧客の顔がみえる」
     
     
     
    同社は卸売業者をユーザとしたがために
    最終顧客の声が、入ってこなくなった
     
     
    その結果、消費者のニーズの変化
    にいち早く対応することが
    出来なかったのです。
     
     
    もう一つの事例のメーカーでも
    同様の事が起きていました
     
    メーカー
     ダウン
    販売代理店
     ダウン
    購入者(決定権者)≠利用者
     ダウン
    利用者
     
    あるいは、
    メーカー
     ダウン
    卸売り業者
     ダウン
    小売り業者
     ダウン
    最終消費者
     
    このように何階層にもなって
    最終顧客が
     
    「かくれんぼ」
    状態の場合は
     
    最終顧客の真の
    ニーズを聞くためには
     
    誰が本当の利用者で
    購入の意思決定は誰がするのか?
     
    本当にニーズをくみ取るために

    話を聞くべき相手はだれか?

     
     
    どこに隠れているのかを
    探し出す必要があります
     
    動画でも説明しています
     ダウンダウンダウンダウンダウンダウンクリック

    https://youtu.be/t7zADLS-yaQ

     

     
     
     いかに消費者の声を聞き
    変化に敏感に対応できるか?
     
     
    企業が
    生き残る鉄則を気付かせてくれた
    事例です
     
     
     良い商品なのに売れないと
    すぐに価格のせいにして
     
     
    値下げをしてしまいますが
     
     
    売れない上に儲からない
    の二重苦になります
     
     
     最終顧客がだれか見極めて
    しっかりニーズを掴みましょう
     
    今日はここまでバイバイ
     
     
     
     
     
    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン
     
    ココをクリック右矢印ビズサポート
     
    キャッシュフローコーチ
    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}
    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン
     
    にお尋ね下さい
     
    初めての方に朗報です
    初回相談は30まで無料です
    お気軽に
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください
     
    ダウンダウンダウン
    会社☎︎ 082-548-2862
    fax  082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com
     
     
     
     

    2017/06/26
    29連勝なるか?藤井聡太四段の戦いは今日

     連勝はいつまで続くのか?
    続けることは難しい
    いなジィのブログ495
    {AEFB3338-490F-46C2-8B91-AFE50BAE1F42}

    いよいよ本日、29連勝のかかった

    藤井聡太四段
    みんなが注目していますね
     
    一戦一戦勝ちを重ねることの
    凄さは驚くばかりです
     
    勝ち続けることの難しさは
    相手があるからです
     
    自分がいくら努力してしても
    相手が上回れば負けてしまいます
     
    なので勝っても負けても
    ここまでよく勝った
    驚異的としか言えない
     
     
    自分で、何かを決めて単純に
    「続ける」だけでも難しい
     
     
     
    例えば
     
    ダイエットする
    ジョギングする
    禁煙する
    読書する
     
    私も過去にいろいろなことを
    続けようと決心したのですが
    なぜか「続かない」
     
    なぜ続かない無いのか?
     
    自分の意思が弱いから?
    ではありません
     
    実は以前にも書きましたが
    「現状維持メカニズム」
    働くからなのです
     
    何?
     
    「現状維持メカニズム」とは
     
    身体は、急激な気温の変化から
    自分を守るために、出来るだけ
    体温を一定に保とうとします
     
    暑くなれば発汗して体温を
    げようとするし、寒くなれば
    身体を震わせて熱を出そうとします
     
    それと同じように
    潜在意識も、急激な環境の変化から
    自分を守るために、出来るだけ
    現状を維持しようとするのです
     
    こんなことを教えてくれたのが
    石井裕之さんのこの本
     

    {35AECCAB-B9A3-41C6-9B9F-F969D4E704DD}

    そしてその「現状維持メカニズム」を
    見方につける方法を体感させて
    くれるたのが横川裕之さん
     

    {08889AD8-4233-4324-A9C2-69D81F449871}

    やりたいこと
    やるべきこと
    急がないけど重要で
    ついつい後回し
    にしてること
    これを解消する実践的な方法を
    思考を文字化する
    90日文字化合宿で気付かせて
    頂きました
    ポイントは

    必ず達成できる小さな目標に
    大きな目標を細分化して


    毎日、毎日確実に達成して
    習慣化するまで続けることです


    一旦習慣化すると
    続ける現状を「現状維持メカニズム」が
    味方になって守ってくれます
    小さな必ず達成出来る
    目標を掲げて今週も
    スタートします
    今日は以上ですバイバイ
     
     
     
     
    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン
     
    ココをクリック右矢印ビズサポート
     
    キャッシュフローコーチ
    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}
    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン
     
    にお尋ね下さい
     
    初めての方に朗報です
    初回相談は30まで無料です
    お気軽に
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください
     
    ダウンダウンダウン
    会社☎︎ 082-548-2862
    fax  082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com
     
     
     
     

    2017/06/25
    中小零細企業が勝つ為には

     NO.1になると
    いなジィのブログ494

    {1960B5B6-0B24-49C2-B527-520CD360147F}

    {A9400D1B-F622-4AF0-AC03-762D03E4F4AE}

    リアクション芸で有名な

    出川哲郎は
    実はおぼっちゃまだった

    横浜の老舗海苔屋の二代目



    昨日テレビ『嵐にしやがれ』
    幼少期から芸能界で 
    認められていくまでの 
    ストーリーをやっていました

    出川哲郎ストーリー
    既にバラエティー番組で

    リアクション芸人という
    カテゴリーを確立して

    NO.1」

    になっていますね
      
    大切なことはNO1に


    なることです。



    よく例として言われるのは

    日本1高い山は?

    富士山ニコニコ

    2番目に高い山は?
    {74606DBD-E4F9-4B16-92B5-4F03DBFBCF70}

    日本1大きな湖は?

    琵琶湖ニコニコ

    2番目に大きな湖は?
    {B836195E-32EA-45AB-8690-ED8FF8EE053C}

    こんなふうにナンバーワンでないと
    誰も覚えていない
    無名で弱い中小企業が
    マーケットで認められて勝つ為には
    ターゲットを絞り
    そのマーケット(市場)で
    NO.1になること必要です
    例えば
    本格カレーでは
    〇〇町でNO1
    〇〇市でNO1
    〇〇県でNO1わ
    こんな風にマーケットを絞り
    NO1になり、
    認められる領域を
    更に拡大していきます
    ランチェスター戦略の
    弱者の戦略です
    {A893E64D-8D23-4070-8980-C93BE9871C8B}

    ひろエリアに広告を出し


    いろいろな食品を提供するのは

    強者の戦略です

    真似たら大失敗します

    ポイントは

    自社の強みにフォーカスして

    ターゲットを絞り

    一点突破
    こんな風に経営について
    戦略を考えるのは大切ですが
    1人で考えるのは
    なかなか出来ない方は
    相談すると
    マンツーマンで社長のパートナーとして
    モヤモヤを解消しますよ
    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン
     
    ココをクリック右矢印ビズサポート
     
    キャッシュフローコーチ
    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}
    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン
     
    にお尋ね下さい

    初めての方に朗報です
    初回相談は30まで無料です
    お気軽に
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください
     
    ダウンダウンダウン
    会社☎︎ 082-548-2862
    fax  082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com



     

    最近の記事

    カテゴリー

    アーカイブ