• HOME
  • 事業内容
  • 代表プロフィール
  • 会社案内
  • お知らせ
  • お問い合わせ
  • メニューを閉じる
  • 稲葉琢也ブログ – ページ 30 – ビズサポート

    INABA TAKUYA BLOG
    稲葉琢也ブログ

    赤字でも借入ができ、資金繰りが改善する元銀行支店長の秘訣を授けるビズサポートの稲葉琢也

    2017/05/12
    伝えたいことが伝わる秘訣を知りました

    あの有名人に また会ってしまった


    いなジィのブログ450
     

    {21718141-3DC5-4F6A-BF42-8A9F6C4F3C17}

    セミナーコンテスト広島講義に

    セミナーのコンテンツ作りと

    話し方を学びに勉強に行ってきました。


    なんと講師はこのかた


    板坂裕治郎先生
     

    {1AE2013C-5CB7-45E0-AB83-9A55719AE9BB}

    お師匠の話す、伝わる話し方(以下抜粋)

    発目のパッと見って

    セミナー講師には
    めちゃくちゃ大事なんよねexclamation

    自分をどう見せるのかという 

    じゃけ

    人前でしゃべる仕事をしている人は

    しゃべる内容ばかりに

    目を向けるんじゃなく
    自分がどのように見られとるのか?

    そこを気にした方がええよ

    自信なさそうになって

    笑いなんかまったくない

    そんなつまらんセミナーを
    やってしまっているんよねバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

    その第一印象が良くないと
    どんなに内容のある
    セミナーをやっても

    最初から聞く耳を閉じとるけぇね

    ということは

    しゃべる内容も大事じゃけど

    パッと見の第一印象

    これを磨いた方が
    話を聞いてくれる
    ステージに立てるんじゃけ

    しのごの言わずに

    そこを極めたほうがええんよdouble exclamation

     

    でもここで大事なのは

    自分自身のブランディングね

     

    自分がどのように見られとるのか絵文字-ハテナ (2)

    とか

    自分がどのように見られたいのか絵文字-ハテナ (2)

    などを

    明確に設定せんと
    見た目としゃべりが一致していないバッド (下向き矢印)

    ん?ってなって

    これまた聞いてもらえなくなる

     

    自分をどう見せるのかという

    ブランディングが大事なんよ

     じゃけ、人前でしゃべる仕事をしている人は

    しゃべる内容ばかりに目を向けるんじゃなく

    自分がどのように見られとるのか?

    そこを気にした方がええよ

    こんな感じで

    何時もの裕治郎節炸裂

    最初から最後まで魅力たっぷりの

    講義内容でした

    又師匠のコメントが的を射て

    グサッ

    グサッ

    グサッ

    私にとっては沢山の重要な学びを

    インプットしました

    インプットしたので

    次はアウトプット

    普段の仕事で話す時に

    意識してアウトプットします

    すると学びが定着し、加速します

    「何とかして、お金が困る社長の

    悩みを解消し、本業に専念できる

    やり方を確実に伝えたい」

    思いを実現する為に

    ノウハウを磨き続けます

    お金の不安や銀行取引に迷ったり

    資金調達の方法を知りたい方は

    こちらダウンダウンダウン


    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン

    ココをクリック右矢印ビズサポート

    キャッシュフローコーチ

    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}


    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン

    にお尋ね下さい

    初回相談は無料です
    お気軽に
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください

    ダウンダウンダウン
    会社の電話   082-548-2862
    携帯           090-6402-4217
    メール   takuyainaba.and.run@gmail.com

    2017/05/11
    小さく小さくすると劇的な変化が…

     徹底的に変わることができる?

     
    いなジィのブログ449
    {0FD200C6-FF3D-45CE-9650-A3DDC0E4C48A}

     

    {790AC73E-FD1B-43C0-AF1B-E9733EE83ACA}
    {20F8CECC-DF23-4DF3-9188-F487E46C039F}

     

    {33A1AA35-2FF7-4153-AB09-7DBAD97669AD}

    相次ぐ大統領・首相の交代

     
    韓国の文大統領
     
    フランスのマクロン大統領
     
    アメリカのトランプ大統領
     
    イギリスのメイ首相
     
    それぞれ、国のトップが交代して
     
    各国が大きな変化をしました
     
     
    やはりトップが変わると
    劇的に変わります
     
     
    これを見ていると
     
     
    事業が上手くいかない  
    資金繰りが苦しい
    毎年毎年売上が下がる
    赤字が続く
    こんなお悩みね
     
     
    中小零細企業も同じです
    しかし地方の中小零細の企業は
     
    こんなふうに簡単にトップが
    交代するのは難しい
     
    事業承継が、今後の大きなテーマだと
    言われるのも、まさにそれが理由
     
    ではどうするんだろう
     
     
    ならば
     
    トップ自身が変われば良い
    ですが…
     
    それができれば苦労しないチュー
    さんざん苦労してきたチュー
    いろいろ手を尽くしてきたチュー
    そうなんです
    「やり方」については既に
    何度も何度もいろんな手を
    考えて打ってきましたね
     
     
    しかし
     
     
    トップが変わると言うのは
    やり方を変えるのではなくて
    「あり方」を変えるという
    ことなのです
     
    売り上げを上げるために
     
    営業マンを増やそう
     
    教育しよう
     
    広告宣伝を強化しよう
     
    インターネットを活用しよう
     
    あれこれ試行錯誤
     
    しかし
     
    これらは全て「やり方」
     
    自社のは
     
    どのようなお客様の
     
    どんな悩みやお困りごと
     
    不便などの問題を解消するのか?
     
    そもそも
    自社の「存在意義」は何?
    自分1人では変わるのが
    難しい
    なぜなら
    人は昔から生きて行く為に
    現状維持メカニズムが
    働きます
    大きな変化をしようとすると
    潜在意識が元の習慣に
    戻ろうと働きます
    では変われないのか?
    大きな変化をしたいときには
    目標を細分化して
    必ず達成できる目標にします
    そして最初を特に丁寧に
    実行します
    大きな岩も動き始めると
    慣性の法則が働き
    動き続けるのは容易になりますね
    同じように
    あり方を決めたら
    目標を細分化して
    最初を丁寧に
    力を集中します
    小さな変化を毎日毎日積み重ね
    気がついたら
    大きな変化が起きるイメージを
    持ちましょう
    そんなことを気づかせくれたのが
    こちらダウンダウンダウン
     横川裕之さん
    {81BF1EF1-6FB1-4437-AF58-5DBF036B37B6}

    こんな風になれたら良くないですか?

    「あり方」や「やり方」に
    迷ったらご相談下さい
     
     
     
    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン
     
    ココをクリック右矢印ビズサポート
     
    キャッシュフローコーチ
     
    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}
    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン
     
    にお尋ね下さい
     
    初回相談は無料です
    お気軽に
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください
     
    ダウンダウンダウン
    会社の電話   082-548-2862
    携帯           090-6402-4217
    メール   takuyainaba.and.run@gmail.com
     

    2017/05/10
    自分には強みも価値も見つからないときは…

     新たな価値を生み出す


    いなジィのブログ448
    {4D7F3CFE-141B-415D-8734-0F5CB0EE3FE2}

    築40年の区分所有マンション

    ようするに中古マンションを


    新たに購入してリノベーション


    して、部屋貸をしています
    {895EC4AE-E09B-4689-8791-207B9C4754EC}

    玄関です、看板も見あたらず

    {9A52005E-8F5C-417E-A5FF-9A57C24A5E7A}

    入ると廊下

    突き当たりを左折すると
    {DD25580A-7B3C-4EB8-9412-27F3A09AE637}

    とても築40年と思えないほど

    全く雰囲気が変わります
    従来からやり方を捨て
     
    専門家の意見を
    愚直に実践したのです
    このように変わろうと思ったら
    専門家の意見を採用すると
    1人で考えるより 
    スピードも早く
    新たな価値を生みだす
    ことが出来ていました。
    変化を望むなら
    プロを信じてついて行くのも
    一つの方法ですね
    変わる為には自分自身の
    価値感に捉われることなく
    違った価値感を
    取り入れることも
    良い方法ですね

    今日のポイントは
    他人の価値感を認め
    取り入れてみる
    考え方を変えてみませんか?

    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン

    ココをクリック右矢印ビズサポート

    キャッシュフローコーチ

    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}


    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン

    にお尋ね下さい

    初回相談は無料です
    お気軽に
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください

    ダウンダウンダウン
    会社の電話   082-548-2862
    携帯           090-6402-4217
    メール   takuyainaba.and.run@gmail.com

    2017/05/09
    姉さん女房の助言で銀行もすんなり…

     良きパートナーてコーチ役にす

    いなジィのブログ447
    {618D995A-4D7B-4513-AA37-BD2EB1235EB6}

    マクロン仏大統領が誕生
    ファーストレディーは
    25歳年上の元演劇教師です
     39歳と史上最年少の
    大統領マクロン氏と
    妻ブリジットさんの出会いは、   


    マクロン氏が15歳、
    ブリジットさんが40歳のとき


    当時ブリジットさんは既婚者で、
    マクロン氏に演劇指導を行う
    学校の先生だった。

    今回ブリジットさんは選挙期間中


    常に夫のそばに立ち、

    スケジュール管理や演説原稿の編集

    そして壇上でいかに振る舞うか

    助言を行ったと言われています


    そうまさに演技指導


    最適なパートナーであり


    コーチ役だったようですね


    経験のないことに取組む場合は


    良いパートナーやコーチ役が

    いると結果が断然違います


    社長さんの経営計画を作る時も


    同じことが言えます


    数字で説明を求める銀行に対して

    しっかりとした計画をつくるには



    先ず、売上の見込み
    分解して組み立てます

    売上=客数✖️客単価✖️リピート率
    それぞれを見積もります
    一旦考えた売上高は
    取扱商品別に分解する


    取引先別に分解する


    角度を変えて検討します


    売上高が決まったら


    その売上に必要な
    仕入れを決めます


    商品アイテムが少ない
    場合は簡単に計画できます


    商品アイテムが多いと中々
    個別の積み上げが難しい場合


    在庫の大幅な変動が
    ない場合は前期決算の
    原価率を使います


    売上高見込✖️原価率で
    売上原価が決まります


    なぜなら
    仕入は変動費ですので
    売上の増減に比例して
    増減します


    こうして求めた
    売上原価を売上高から引くと
    (売上高➖売上原価=粗利)

    粗利がでます

    次に

    固定的に出ていく費用を
    見積もります


    主なものとして
    人件費
    そして家賃や水道光熱費や
    旅費交通費など
    その他の固定を決めます
    固定費用は具体的に何か
    改善努力をしなければ
    減りません
    粗利から固定費用を引くと
    利益が決まりますね
    これで大まかな
    計画作りは完了
    しかし1人でこの計画を
    作るのは大変です
    良いパートナーやコーチ役を
    付けると、実現可能性の高い
    計画になります
    こんなときには
    ご相談ください
    計画作りの注意事項は
    詳しくは又こんどバイバイ



    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン

    ココをクリック右矢印ビズサポート

    キャッシュフローコーチ

    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}


    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン

    にお尋ね下さい

    初回相談は1時間10,000円
    以後30分ごとに5,000円です
    お気軽に
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください

    ダウンダウンダウン
    会社の電話   082-548-2862
    携帯           090-6402-4217
    メール   takuyainaba.and.run@gmail.com

    2017/05/08
    銀行との約束が守れそうにないときは…


     計画通りいかない場合の対応


    いなジィのブログ446

    {7831BFA2-B711-4F04-8C14-5546ADB90626}


    今日必死で資料作りした
    お困り企業の相談ごと


    来月から返済する銀行との約束だが



    約束の支払いが出来ないと


    どうなるのか?


    {18E65BF0-3E73-4EBC-88DD-62C16E4B1D1F}



    どうすれば良いのか?


    なけなしのお金で
    少しでも支払いした方が
    良いのか?

    {2C84FC4D-0022-4EF7-B0F2-A1B578CFF647}




    資金繰りが厳しい時に
    見通しも無く


    返済をしてはいけません


    どうしても返済が
    出来ないことを
    理解してもらうには
    どうすれば良いか?

    銀行から聞かれることは?


    「なぜ計画を下回ったのか?」



    「何が原因で計画通り
    いかなかったのか?」




    「原因にたいする対策は何を
    どうするのか?」




    「その対策を実施すると
    今後どうなるのか?」




    「利益はどうなる?」


    「キャッシュフローはどうなる?」


    そして最も重視しているのが



    結果、「銀行借入の返済は
    いつから、いくら出来るのか?」


    「最終的にはいつになったら
    完済できるのか?」



    これらな質問に全て答える
    資料をつくり


    さらには今後の改善計画を
    しっかり示して協力して
    もらうのです



    準備をして計画的な
    対応が必要なのです


    銀行も納得できる計画で


    自社も確実に実現できる
    計画の作り方は
    長くなりますので

    又あしたバイバイ




    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン

    ココをクリック右矢印ビズサポート

    キャッシュフローコーチ

    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}


    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン

    にお尋ね下さい

    ご相談は最初の1時間1万円
    以後30分毎に5000円となります。
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください

    ダウンダウンダウン
    会社の電話   082-548-2862
    携帯           090-6402-4217
    メール   takuyainaba.and.run@gmail.com

    最近の記事

    カテゴリー

    アーカイブ