• HOME
  • 事業内容
  • 代表プロフィール
  • 会社案内
  • お知らせ
  • お問い合わせ
  • メニューを閉じる
  • 資金繰り – ビズサポート

    INABA TAKUYA BLOG
    稲葉琢也ブログ

    赤字でも借入ができ、資金繰りが改善する元銀行支店長の秘訣を授けるビズサポートの稲葉琢也

    2018/09/25
    借入金の元金返済は経費になるの?

    資金繰りや銀行取引が
    不安な方の味方
    稲葉のブログ952

     朝、チケット屋さんの前を

    通ったら場所取り発見
     
     
    カープの自由席を
    手に入れる目的か?
     
    足元に赤色のカープ扇風機と
    席を取っていますとかいた
    紙を貼ったフタ
    黒い子供用の靴一足
     
     
    しかし今日のカープは
    丸のホームランと松山の
    ヒットで3ー3に追いついたが
    結局3ー5で負けました
     
     
    ヤクルトが中日に勝利して
    優勝は明日以降に
    持ち越しとなりました
     
     
    明日またこの場所取りが
    有るのか楽しみにしたい
     
     
    しかしそれにして
    カープは中々優勝を
    決めることが出来ない
     
     
    その一方で今日は仕事が
    大繁盛の一日でした
     
     
    その中でも2社の
    社長さんが誤解されて
    いたのがお金のながれ
     
     
    試算表で確認した
    赤字額以上にお金が
    減少している理由が
    分からないという点でした
     
     
    1つ1つ確認していくと
    借入の利息支払いは
    損益計算書PLで営業外
    費用として計上され
     
     
    一方で元金の返済額は
    損益計算書PLには
    載っていなくて
     
     
    貸借対照表BSで借入残高が
    減少しているのですが
     
     
    その支払いの元金と利息が
    別れていることを
    誤解されていました
     
     
    利益と資金繰りが
    一致しない主な理由の
    1つです
     
     
    毎月お金の不安解消のため
    前月までの利益の状況と
    お金の収支とのズレを
     
     
    理由とともに説明して
    確認していただいてます
     
     
    お金の不安を解消したい方は
    毎月1回、前月までの
    説明を受け、確認しませんか?
     
     
    お金の不安が解消します
     
     
    今日は以上です
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    中小企業診断士などの士業向けの
    早期再生コンサルタント養成講座もあります
     
    全6回、3名以内の少数密着型で学べます
     
    ミドルシニアで起業に関心のあるかたに
    こちらをクリックしてください⇩⇩⇩
     
     
     
     
     
     
     
    お金の不安解消と

    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

    2018/09/24
    カープの優勝が延びた影響は?

    資金繰りや銀行取引が
    不安な方の味方
    稲葉のブログ951

    今日のカープは残念ながら

    横浜に負けてしまい
     
     
    ヤクルトに中日が
    勝つのを期待したが
    ヤクルト勝利
     
     
    カープはマジック1のまま
    優勝は明日以降に伸びました
     
     
     
    しかし、
    必ず優勝はすると思いますが
    伸びた方が興行的には
    プラスかも?
     
     
    しかし、カープ優勝セールを
    準備しているお店は
    早く決まった方が得?
     
     
     
     
    飲食店だとセール用の
    仕入れがロスになるのでは
    ないかと心配しました
     
     
    在庫がロスになるのは
    利益的には大きなマイナス
     
     
    レストランの原価率は
    30%と言われていますが
     
     
    在庫がロスすると
    原価率は倍に跳ね上がります
     
     
    鮮度の必要なお店は
    早く優勝が決まって 
    くれないと困りますね
     
     
    在庫は多いだけでも
    資金が寝るから
    経営的にはマイナスです
     
     
    さらに不良在庫になると
    もっと悪影響がでます
     
     
     
    適切な仕入れで在庫を
    膨れ上がらないように
    管理しましょう
     
     
     
    特に資金繰りに余裕がない
    場合は在庫を減らすように
    気をつけましょう
     
     
     
    キャッシュフローは
    貸借対照表(BS)の左側
    資産が増えると
    お金が減ります
     
     
    従って在庫が増えると
    お金が減ります
     
     
     
    今日は以上です
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
     
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
     
     
    又、中小企業診断士などの士業向けの
    早期再生コンサルタント養成講座もあります
     
    全6回、3名以内の少数密着型で学べます
     
    ミドルシニアで起業に関心のある方へ
     
     
     
    お金の不安解消と

    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

    2018/09/22
    資金繰りが不安な時にはどうする

    資金繰りや銀行取引が
    不安な方の味方
    稲葉のブログ949

    今日は、午後から

    広島県中小企業診断協会の
    会員研修会です
     
     
     
     
     
    日本政策金融公庫
    広島支店の再生の取り組みと
    改善計画の作り方を
    聞きました
     
     
     
     
     
    そして14時30分から
    私のコマで「中小企業診断士の
    再生へのかかわり方」を
    話しました
     
     
     
     
     
    公庫広島支店の再生への
    取り組みの中で特に注目は
    再生貸付です
     
     
     
     
    他の金融機関がリスケ
    していても真水対応して
    くれます
     
     
     
     
    民間の金融機関が
    リスケをすると新しく
    借入をするのが難しい中
     
     
     
     
    公庫は真水対応と言って
    新しく必要資金を融資
    してくれるのです
     
     
     
     
    業績が悪くて資金繰りが
    苦しくなると金融機関に
    借入の返済を続けるのが
    むずかしくなります
     
     
     
     
    こんな場合には
    経営改善計画を立てて
    金融支援支援を受ける
    ことが必要になる
     
     
     
     
     
    経営改善計画の作り方
    についての説明は
    分かりやすかった
     
     
     
     
    中小企業診断士の研修
    なので、
     
     
     
     
    専門家として
    中小企業の再生に
    かかわってもらえると
     
     
     
     
     
    より多くの中小企業が
    再生することが出来ます
     
     
     
     
    今年から中小企業診断士は
    認定支援機関になるには
    以前よりやさしくなりました
     
     
     
     
    そこで私のコマで
    中小企業診断士の仲間に
    より多く再生にかかわって
    もらうように話しました
     
     
     
     
    資金繰りが厳しい場合には
     
     
     
     
     
    資金を借入したり
    返済をストップしたりする
    ことが即効性が高いです
     
     
     
     
    改善計画を立てて
    事業を立て直すまでの間に
     
     
     
    つぶれないために
    資金繰りを手当てして
    おくことが大切です
     
     
     
     
     
    資金繰りに不安を感じたら
    早めに専門家に相談しましょう
     
     
     
     
    今日は以上です
     
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
     
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
     
     
    今年6月9日より
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座
    第1期を始めました
    ⬇⬇⬇
     
     
     
    士業の方向けの
    早期再生コンサルタント養成講座もあります
     
    全6、少数密着型で学べます
     
     
     
     
     
     
     
    お金の不安解消と

    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

    2018/09/01
    資金繰りが見えると安心です

    資金繰りや銀行取引が
    不安な方の味方
    稲葉のブログ928
     

    土曜日の今日は朝は、

    月1回かかりつけ医で薬を貰い
    午後から、中小企業診断士の
    勉強会に参加しました

     
     
     
     
     
    時間に限りがあり
    1番聞きたかった
    資金繰り研究会の
    発表だけ聞きました
     
     
     
     
     
    資金繰りの重要性は
    言うまでもないのですが
     
     
     
     
     
    中小企業では資金繰り
    予定表をつくれていない
    場合が多いのです
     
     
     
     
     
    そこで作りやすい
    手順を定めて標準化を
    目指して研究している
    診断士の発表でした

    収支計画をつくり

    🔻
    売掛金等入金計画
    🔻
    買掛金等支出計画
    🔻
    製造経費支出計画
    🔻
    その経費支出計画
    🔻
    長期借入金計画
    🔻
    短期借入金計画
    🔻
    資金繰り計画
     
    この手順をエクセルを
    使い出来るだけ早く
    作成できるように
    工夫されています
     
     
     
     
     
    資金繰り予定表は
    企業の血液ともいえる
    お金の流れを先々まで
    見通すためのものです
     
     
     
     
     
     
     
    将来の資金が必要になる
    時期や金額を事前に知って
    備えることができれば
     
     
     
     
    資金が不足しそうだと
    慌てて金策する
    こんな心配がなくなります
     
     
    自社で出来ていれば
    問題ありませんが
     
     
    まだ出来ていない方は
    1度作ってみませんか?
     
     
    仕事もたくさんあり
    忙しく働いおり
    儲かっていると思うが
     
     
    なぜかお金が残らないと
    悩んでいるようなかたには
    効果が絶大ですよ
     
     
     
    一緒にやってみませんか?
    今日は以上です
     
     
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
     
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
     
     
    今年6月9日より
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座
    第1期を始めました
    ⬇⬇⬇
     
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生コンサルタント養成講座もあります
     
    全6回、少数密着型で学べます
    第三期は9月開講です
     
     
     
     
     
     
     
    お金の不安解消と

    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

    2018/07/30
    突然嬉しい電話がかかってきました


    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン

    キャッシュフローコーチ

    ビズサポートの稲葉琢也のブログ895
    今日は新しい企業から
    資金繰りのご相談の電話が
    ありました。
     
     
     
     
     
     
    ホームページを見て電話した
    とのことです
     
     
     
     
     
    銀行の返済はストップしているが
    それでも資金繰りが厳しい様子
     
     
     
     
     
    資料を見ないと詳しくは
    分からないので決算書
    3期分と借入明細を
    出してくださいというと
     
     
     
     
     
    急遽、「本日相談に行く」
    と連絡がありました
     
     
     
     
     
    具体的なことは資料を
    見て話を聞かないと
    よくわかりません
     
     
     
     
     
    16時のアポイントで
    社長と共同経営者の2名で
    来社されました
     
     
     
     
     
    資金繰りの現状を
    教えてもらいました
     
     
     
     
     
    次に資金が必要なのは
    8月10日とのことですが
    現在取引の民間金融機関は
    融資が難しいとのこと
     
     
     
     
     
    急遽日本政策金融公庫
    国民生活事業に連絡
     
     
     
     
     
    検討の余地があるか
    確認し、あらためて
    アポどりして
     
     
     
     
     
    資料を揃えて
    訪問することとしました
     
     
     
     
     
    そして
    経営改善支援センター事業を
    活用して再建を図ることと
    致しました
     
     
     
     
     
     
    今日も突然の電話でしたが
    毎日、ブログで発信していると
     
     
     
     
     
     
    時々、ホームページをみましたと
    連絡が入るようになりました
     
     
     
     
     
    師匠にはポンコツブログと
    言われてますが
     
     
     
     
     
    毎日コツコツと資金繰りに
    不安のある方に向けて
    発信していると
     
     
     
     
     
    最近、たま〜に電話が
    あるのです
     
     
     
     
     
    自分のミッションや
    ビジョンを発信し続け
     
     
     
     
     
    読んで欲しい
    お困りの社長さんに
    届く場合もあるようです
     
     
     
     
    やはり自分の思いを
    発信し続け、
     
     
     
     
    思いが届いたら
    本当にやりがいがあり
    嬉しいですね
     
     
     
     
    今日は以上です
    日記ブログですみません
     
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
     
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
     
     
     
    今年6月9日より
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座
    第1期を始めました
    ⬇⬇⬇
     
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座もあります
     
    全6回でほぼマンツーマンで学べます
     
     
     
     
     
    お金の不安解消と

    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

    最近の記事

    カテゴリー

    アーカイブ