• HOME
  • 事業内容
  • 代表プロフィール
  • 会社案内
  • お知らせ
  • お問い合わせ
  • メニューを閉じる
  • 経営不振の挽回には – ビズサポート

    INABA TAKUYA BLOG
    稲葉琢也ブログ

    赤字でも借入ができ、資金繰りが改善する元銀行支店長の秘訣を授けるビズサポートの稲葉琢也

    2017/12/05
    性根の腐った経営者になるな

     本当に独力で出来るの?
    キャッシュフローコーチ
    ビズサポート稲葉のブログ657
    {BA788BFF-6976-4120-94D3-4AB22CC296A0}
     
    資金繰りに困っている
    中小企業の相談を沢山受けていて
     
     
    懸命に努力している経営者も
    いらっしゃるが
     
    絶対失敗すると思う
    経営者に共通する特徴を
    又目の当たりにしました
     
     
     
    おそらくそれが失敗の
    最大の原因だと思われます
     
     
     
    それは何かといいますと
     
     
    「困ったときにだけ相談する」
    「我流」
    「素直でない」
     
     
     
    最初はお困りには違いないので
    何かしら改善の方向性と
    具体的な方策をお伝えします
     
     
    すると
    「お礼もろくにしない」
    自分一人で解決したかのように
    音沙汰なくなる
     
     
    それ以降は何も
    報告もありません
     
     
     
    その後、一定の期間が経過して
     
     
    突然電話で相談が来ます
     
     
     
    そうした場合は、以前より
    相当悪い状態になっています
     
     
    なのに又
    何か良い方法はないか?
    虫の良い話しをしたり
     
     
     
    怪しげなインチキコンサルに
     
     
     
    騙されて、悪手を取り入れ
    後戻り出来ない方もいます
     
     
    なぜそうなるのか?
     
     
    ポイント
     
    1.お礼もしない
    別にお礼がして欲しくて
    言っているのではなく
     
     
    一事が万事で
     
    「縁を大切ににしない」
    「本当に頼れる相手が出来ない」
    結局相談相手も出来ず我流
     
     
     
    2.本気で再生するには
    お金や時間をかけて本気で
    改善する覚悟が必要だが
     
     
    「安易に考えて、手遅れになる」
     
     
     
     
    3.箴言を聞く耳を持たない
     
    耳あたりの良い話しに飛び付く
    結果誤った方策を取り入れる
     
    「良薬は口に苦し」
    再建に妙手はありません
     
     
    この3点が多い
     
    理由は
    自分のプライドが邪魔をして
    失敗を認めないで
    現実から目を背ける
     
     
    「自分だけ有利になりたい」
     
    性根が腐っていますね
     
     
    社員や取引先や株主や
    債権者に対して全く
    無責任な社長
     
     
    絶対に上手くいきません
     
     
    やはり困ったら素直に
    専門家の意見を聞き
    いち早く改善に着手すべきで
     
     
    病気と同様に自己判断して
    手遅れになった場合の
    コストを考えると
     
     
    専門家費用を払ってでも
    再建する決心を早く
    することです
     
     
    自己流、我流で再生
    出来る可能性は極めて低い
     
     
    他者の力を上手に
    取り入れることも
    経営者の能力です
     
     
    優れた経営者を目指して
    頂きたいですね
     
     
    そんな経営者なら
    「一生かけて応援したい」
     
    こう言わせて下さい
     
    今日は以上です
     
     

    仲間を求めています

     
     
    私のミッションは
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョンは
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座を始めました
     
    全6回でほぼマンツーマンで
    実例に関わりながら学べます
     
    研修の実習で、受講費以上の
    収入があり、研修中に元が取れます
     
     
     
     
     
    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也
     

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

     
     

    お気軽にご相談ください
    ダウンダウンダウン
    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

    2017/11/20
    日曜日には陸王を観て気付きを得る

    どうやって変えていくか?
     
    いなジィのブログ640
     
    {9F889243-42BC-4994-BA5E-AF39E9A4AF47}
    不具合の原因の小さなキズを
    見つけた大地と飯山顧問
    {00BA06A5-8A4F-445A-B0D0-5AD741D6300F}

    今日も陸王を観ています

     
     
    こはぜ屋の長男である大地が
    内心では家業を継ぎたいと
    思いながらも
     
     
     
    就活で本当に行きたい訳でもない
    食品メーカーを受けようと
    迷っている中で
     
     
     
    こはぜ屋のシルクレイ
    製造装置がエラーを起こします
     
     
     
    大地は懸命に修理に取組
    飯山顧問の協力で
    無事に稼働させます
     
     
     
    その時に
     
     
    シルクレイの製造装置の
    開発者である飯山顧問(寺尾聰)
    が大地に言った言葉
     
     
    「自分と自分の仕事に
    どれだけ胸を張れるかだ」
     
    「お前にはその仕事が
    既にあるんじゃないか?」
     
     
     
    また別の場面で
     
     
     
    役所広司扮するこはぜ屋の
    宮沢社長が大地に言った言葉は

    「全力で頑張っている人が

     
     
    全てダメだとは思わない」
     
    「走り続けている最中だ
    まだ負けた訳ではない」
     
     
    「茂木選手も飯山さんも
    大地お前もだ」
     
     
    このように話す場面が
    ありました
     
     
    私は、業績が悪くなって
    窮地に陥っている企業を
    思い浮かべました
     
     
     
    苦しくても必死で頑張っている
    企業も諦めないで欲しい
     
     
    全てが上手くいくとは
    言えませんが
     
     
    諦めてしまったら終わりです
    {B095E4C9-6C26-4E78-BA8E-5C48CF1DC9ED}
     
    毎日毎日、会社の社員全員が
    小さくとも改善点を決めて
    確実に変えれば
     
     
     
    一月経ち二月経つと
    かなり大きな変化が
    おこります
     
     
    日曜日に陸王をみて
    気付きを得て
    月曜日から行動を変える
     
     
    こんなやり方もありますね
     
     
    今日は以上です
     
     

    再生の仲間を探しています

     
     
    私のミッションは
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョンは
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座を始めました
     
    全6回でほぼマンツーマンで
    実例に関わりながら学べます
     
    研修の実習で、受講費以上の
    収入があり、研修中に元が取れます
     
     
    講座の案内はこちら
    ⇩⇩⇩
    http://www.reservestock.jp/events/227638
     
     
    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチの
    稲葉琢也
     

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

     
     

    お気軽にご相談ください
    ダウンダウンダウン
    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

    2017/11/01
    会社がバラバラな原因はあなたです。

    言えない事が沢山あった
    いなジィのブログ622
    {DBBF8D62-BFCD-43AC-A98D-E57626DEE391}
     
    皆さんこんにちは
    最近のご相談企業の事例です
     
     
     
    売上げが年々ダウンしている
    メーカーさんです
     
    {2D6D2788-88C2-4C43-A541-670706A04D32}
     
     
    販売先は各地の販売店です
    そして販売店がエンドユーザーに
    販売しています
     
     
     
    販売店主が高齢化して
    後継者がいなくて
     
     
     
    廃業するなどで売り先の
    販売店が減少しています
     
     
     
     
    又、製品の需要も減少傾向に
    歯止めがかからない状況です
     
     
     
    競合他社の安売りによる
    攻勢を受けて
     
     
    販売店から
    値下げを要求されることも
    多いのです
     
     
    こんな状況の中で
    営業部門は、競合他社に
    負けないように
    「値下げをしないと売れない」と言いチュー
     
     
    「クレームが多く営業時間
    が取られる」チュー
     
     
    一方で製造部門は
    売上げの減少を受けて
    人員を削減しており忙しい
     
    「受注から納品までの期間が
    短くて対応できない」チュー
     
     
    「クレームを少なくするには
    短納期をやめて欲しい」チュー
     
     
    前から言ってるんだけど
     
     
     
     
    「クレームを減らす為には
    工場の照明をもっと明るくして
    欲しい」チューチューチュー
     
     
     
     
    聞いてみると社長の認識は
    「何年か前にお金かけて
    改善したはずだ」
     
     
     
     
    こんな風に社長と幹部や
    部門間のコミュニケーションが
    上手く取れていないことが
    浮き彫りになってきました
     
     
     
    改善会議では
    安心、安全、ポジティブな
    場になり始めて
     
     
     
    元々感じていたことや
    以前意見を言ったが取り合って
    貰えていなかったことが
     
     
    やっと会議に出始めました
    会議で取り上げ
    改善策として決定し
     
     
    議事録に記録して
    次回までに進捗を
    確認するようになりました
     
     
    やっと幹部が前向きに
    考え始め、変わり始めた
     
     
     
    更に加速して活気が
    出るようにする必要がある
     
     
     
     
    過度に経費削減に偏りすぎて
    縮み思考になったり
    モチベーションが下がって
    いましたが
     
     
     
     
    お金のブロックパズルを使い
    幹部全員が自社のお金の流れを
    理解しました
     
    {55FFA09F-F4A9-43B9-9F5A-6E3FF9E834EF}
     
     
    そうすると
     
     
     
    やっと粗利を上げる為に
    どうしたら良いのか
    考えるようになりました
     
     
     
    これから更に
    現場の意見を吸い上げ
     
     
    部門を超えて、全社の
    知恵を集めて改善します
     
     
    皆さんの会社でも
    折角の現場の気付きや
    素直な意見が埋もれて
     
     
    大事な改善のポイントを
    見失っていませんか?
     
     
    第三者を入れて
    安心、安全、ポジティブな
    場で皆の意見が出て来る
    会議にしてみませんか?
     
     
     
    不安を感じたらご相談ください
     
     
     
     
    お金んの不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン
    キャッシュフローコーチ
    いなジィこと稲葉琢也
     

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

     
     

    お気軽にご相談ください
    ダウンダウンダウン
    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

    2017/07/10
    大波乱の大相撲、結果を振り返ると…

    節目では良くて悪くても

    振り返る

    いなジィのブログ509

    {9BD74424-AE46-43DF-84CB-3A7A8C0E8243}

    休場明けの横綱


    稀勢の里が


    いきなり黒星を喫した

    新関脇御嶽海に

    立ち合いで

    もろ差しを許して

    寄り切られた

    夏場所に続く初日黒星で

    2場所連続で
    黒星発進となった横綱は
    朝青龍以来9年ぶりとなった



    稀勢の里のほか

    横綱日馬富士

    大関照ノ富士

    豪栄道

    高安が

    黒星を喫した


    横綱の稀勢の里は
    怪我そのものは回復している
    ようですが
    本来の力が出せなかったようです
    買っても負けても
    「振り返り」


    による要因の把握と対策が

    必要と考えます

    「振り返り」が重要なのは

    経営も同じです

    決算書を税理士さんから受け取ったら

    せめて計画対比や前年対比で

    差額を算出して

    それぞれ何故そうなったのか

    要因を「振り返り」ます

    そのことで今期の方向性が定まります

    そんな説明をした動画がこちら

    ダウンダウンダウンダウンダウン

    動画でも説明しましたが

    決算書や試算表をよくみていない

    経営者が意外に多いのです

    あなたは決算書をよく見て

    振り返っていますか?

     
    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン
     
    ココをクリック右矢印ビズサポート
     
    キャッシュフローコーチ
    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}
    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン
     
    にお尋ね下さい

    初めての方に朗報です
    初回相談は30まで無料です
    お気軽に
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください
     
    ダウンダウンダウン
    会社☎︎ 082-548-2862
    fax  082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com



     

    2017/07/09
    経営改善計画を作っても改善出来ない

    良い物は変わらないで良いが
    悪いことは何とかして変える
    いなジィのブログ508
    {4282ADBC-40C9-4C9F-920A-64A6CF784A04}

    今日の鉄腕ダッシュで


    岐阜の美濃和紙のアピール

    日本三大和紙の一つです

    三大和紙には

    福井県の「越前和紙(えちぜんわし)」

    岐阜県の「美濃和紙(みのわし)」

    高知県の「土佐和紙(とさわし)」が

    選ばれています


    なかでも

    美濃和紙は岐阜県で
    つくられている和紙のことをいいます。
    はじまりははっきりとしていないと
    いわれているものの、

    奈良の正倉院に日本で最古の
    戸籍用紙が存在しているため、
    {05217E5E-6024-4E40-A97C-C3AE0F8EA676}



    大宝2年(702年)には美濃和紙が
    あったことはわかっています。

    2014年にはユネスコ
    (国連教育科学文化機関)の
    無形文化遺産登録に
    「本美濃紙」が登録されています

    現在まで変わらない良さを
    保っていますね


    番組では、その軽く強い美濃和紙を使い
    ゴムで飛ぶヒコーキを
    {92B89D75-5982-464D-A9D2-EECD9F14CB7F}



    4mの巨大化して
    3kmの飛行に
    チャレンジしました

    ゴムの力で飛び出し、
    ゴムの動力が切れた後は
    グライダーの様に滑空するはずが

    完成したヒコーキに
    城島が茂ちゃん人形を
    無計画に後付けした為に



    重心が狂い、失速して
    墜落してしまいました

    やはり思い付きで
    計画に後付けなんかすると
    ダメですね

    でもこんな
    「無計画」
    「思い付き」
    「後付け」を

    社長がやってしまっている
    ケースが良くあります

    経営改善計画を作り
    経費削減を決定したはずが

    社長が交際接待費を
    計画以上に使う


    アクションプランは立てたが
    決めた事をやらないで従来と
    同じやり方をしている


    折角改善計画をつくり
    銀行に返済条件を変更して貰い


    資金繰りが落ち着いたら
    危機感がなくなり

    元の儲からない
    業績悪化に繋がった
    良くない習慣を変える
    事が出来ません


    こんな方こそコーチを
    つけて改善に取り組むしか
    ありません


    やらなければと思っても
    一人では出来ないかたは

    良いコーチを探しましょう

    今日はここまでバイバイ

     
    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン
     
    ココをクリック右矢印ビズサポート
     
    キャッシュフローコーチ
    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}
    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン
     
    にお尋ね下さい

    初めての方に朗報です
    初回相談は30まで無料です
    お気軽に
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください
     
    ダウンダウンダウン
    会社☎︎ 082-548-2862
    fax  082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com



     
    123

    最近の記事

    カテゴリー

    アーカイブ