• HOME
  • 事業内容
  • 代表プロフィール
  • 会社案内
  • お知らせ
  • お問い合わせ
  • メニューを閉じる
  • 全社一丸 – ビズサポート

    INABA TAKUYA BLOG
    稲葉琢也ブログ

    赤字でも借入ができ、資金繰りが改善する元銀行支店長の秘訣を授けるビズサポートの稲葉琢也

    2018/10/25
    理念に基づいた経営で全国へ

    資金繰りや銀行取引が
    不安な方の味方
    ビズサポート稲葉のブログ979
     
     
    昨日は、昼まえから晴れの国
    岡山に向かいクライアントの
    社長さんと面談しました
     
     
     
     
    岡山市内に焼肉店を
    3か店経営されていますが
     
     
     
     
    将来は全国展開を目標に
    いろいろと準備されている
    まだ若い経営者です
     
     
     
     
    特に今回は
    ミッション
    (使命、命を使ってもやりたいこと)
    ビジョン
    (使命に基づき行動し見えてくる景色)
    バリュー
    (価値観、行動指針)など
    の理念をクレドカードに
    まとめます
    (クレドカードは統制ツールではなく
    自立ツールとする)
     
     
     
     
    社長が言語化したミッションに
    基づいて実現するビジョンに
    向けて、社員全員でバリューを
    考えてもらいます
     
     
     
     
     
     
    策定する過程で社員全員に
    関わって頂き、社員の意見を
    反映させるためです
     
     
     
     
     
    (上からやらされ感ではなく
    自分達で考えた自分との約束とする)
     
     
     
     
     
     
    クレドを作成することに
    参画することで自分ごとに
    して頂く目的です
     
     
     
     
     
     
    今日は社長と面談し
    ミッション、ビジョンを
    明確にして、社長の
    バリューを書き出しました
     
     
     
     
     
     
    次回は社員さんを集めて
    バリュー策定のワークを
    行います
     
     
     
     
    クレドを作成し浸透させ
    自ら自立して行動する
    組織づくりをします
     
     
     
     
    それにより、ミッションを
    果たしてビジョン実現を
    目指す理念に基づいた
    経営をします
     
     
     
     
    これによりさらなる
    成長を目指すのです
     
     
    こんなやり方なら
    業績も向上すると思いませんか?
    一緒に行ってみませんか?
     
     
     
     
    今日は以上です
     
     
     
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」

    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」

    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています

    中小企業診断士などの士業向け
    早期再生コンサルタント養成講座もあります
    全6回、3名以内の少数密着型で学べます
     

    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

     

    2018/09/29
    営業力を上げる研修をしてみたら・・・

    資金繰りや銀行取引が
    不安な方の味方
    稲葉のブログ956
     
    今日は台風が近づくなか
    朝から弊社事務所で
    クライアントの営業研修
     
     
     
     
     
    月一度の研修を既に2回
    実施しています
     
     
     
     
    先月一回とんだので
    最初に振り返りをしてみました
     
     
     
     
    すると、ほとんど皆さん
    忘れてしまっていました
    エビングハウスの忘却曲線

     

    忘却曲線と反復練習による効果

    特に単純にインプットしただけなら
    エビングハウスの言う通り
    ドンドン忘れるので
     
     
     
     
    アウトプットを先にします
    すると使うことで忘却を
    防ぐことができます
     
     
     
     
     
    今一度原点にかえって
    「自分がどうなったら良いか?」を
    考えて書いてもらい
    発表して頂きました
     
     
     
     
    そして自分が仕事をする上で
    大切にしていることも
    考えて頂きました
     
     
     
     
    お客様との関係性に
    重点を置いている方が多い
     
     
     
    「お客様に信頼される」
    「なんでも相談される」
    「真っ先に相談される」
    「役に立ち感謝される」
     
     
     
     
    そのためにはみんな接触頻度を
    増やすことを心掛けています
     
     
     
    ザイアンスの法則
    (単純接触頻度)
     
    全員、明日から出来る
    スモールステップを考えて
    実行に移します
     
    基本を大切に全社員が
    協力して営業します
     
     
    今日は以上です
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
     
    中小企業診断士や士業向けの
    早期再生コンサルタント養成講座もあります
     
    全6回で3名以内の少数密着型で学べます
     
     
     
     
     
     
    お金の不安解消と

    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

    2018/09/27
    カープ優勝の原動力はチーム一丸

    資金繰りや銀行取引が
    不安な方の味方
    稲葉のブログ954

    ついにヤクルトを10ー0で下し

    優勝決定㊗️3連覇🙌
     
     
    待ちに待った瞬間が来ました
    やはり結果が出ると嬉しい
     
     
     
    企業経営も同様ですね
    特に弊社は経営の苦しい
    会社を社長さんと一緒に
    再建を図っています
     
     
     
    多いのが、かつては好調だったが
    長年同じ商売を続けて
    徐々に劣化して来ているケース
     
     
     
     
    社長さんは、長年のやり方を変えて
    お客様の変化に対応しようと
    取り組んでいます
     
     
     
     
    しかし、なかなか結果が出なく
    苦戦することが多いのですが
     
     
     
    一番の原因は、
    会社の雰囲気です
     
     
     
     
    長年同じやり方を続けて
    社員も変わることを嫌がる
     
     
     
    新しいことは
    自分の仕事ではないと思う
     
     
     
    従ってお客様との接点で
    新たなヒントがあっても
    気が付かない
     
     
     
     
    社長は危機感を持っているが
    社員にはうまく伝わっていない
     
     
     
    社員の意見は
     
     
     
     
    自分は頑張っている
    新しい収益源を検討するのは
    社長の仕事で自分ではない
     
     
     
     
    今の業績が低迷しているのは
    社長の責任で自分達の
    せいではない
     
     
     
     
    要するに会社の業績が
    良くなると自分達はどのように
    良いか、考えていないのです
     
     
     
     
    会社のビジョンやミッション
    バリューなど理念を確立して、
    社員に浸透させることで
     
     
     
     
    社員の努力の方向性が
    バラバラな状態から
     
     
     
     
    皆が同じ方向に向かって
    まとまることが必要です
     
     
     
     
    カープの優勝は各選手全員が
    V3を目指し、 一丸となった
     
     
     
     
    指揮官は選手の調子も見極め
    調子が良くない選手と良い
    選手をうまく交代させながら
     
     
    結果を出しました
    会社の社長も全く同じですね
     
     
    いかに全社一丸となった
    組織にするかにかかって
    います
     
     
     
     
    そのためには社長1人が
    考えるのではなく、社員を
    巻き込んで皆で考える
    ことが大切です
     
     
     
     
    そしてそれを実現するには
    認める、褒めるなど
    プラス思考、肯定的な
    言葉や態度が重要ですね
     
     
     
     
    私は物事を批判的にみる
    癖があるので、とくに
    プラス思考、肯定的、認める
    ことに気をつけています
     
     
    こんな風にやってみると
    少し新しい意見が出てくる
    可能性が高まりますよ
     
     
    今日は以上です
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    今年6月9日より
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座
    第1期を始めました
    ⬇⬇⬇
     
     
     
    又、中小企業診断士などの士業向けの
    早期再生コンサルタント養成講座もあります
     
    全6回で3名以内の少数密着型で学べます
     
     
     
     
     
     
     
    お金の不安解消と

    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

    2018/05/23
    思いを言葉にして伝えると強いチームになる

    キャッシュフローコーチ
    ビズサポートの稲葉琢也のブログ829

    日本代表は21日

    キリンチャレンジカップ2018
    ガーナ戦に向けて千葉県で
    合宿を開始した
     
     
    初日は吉田麻也、酒井高徳
    本田圭祐、香川真司、
    原口元気、宇佐美貴史、
    岡崎慎司、大迫裕也
    武藤嘉紀、浅野琢磨の
    10名が参加した
     
     
     
     
     
    共同通信の記事では
    西野監督は練習中に
    声を出す事はないが
    少しの時間で
    選手個人と話を交わす
     
     
     
     
    初日は香川と2日目は
    本田と2分間ほど言葉を交わし
    さりげないコミニュケーションに
    腐心している
     
     
     
     
    全員が集合していないため
    まだ宿舎での長い
    ミーティングもなく
     
     
     
     
    練習前の円陣も1分程度と
    要点を絞って伝え、
    多くの言葉で緊張を
    強いることはせず
     
     
     
     
    何気ない会話で
    選手の考えや状態を
    確認しているようだ
     
     
     
    スタッフの連携も密で
    手倉森コーチは
    「技術委員長の頃は
    観察していたが、
    今は雰囲気を作ろうと
    テーブルでもいろんな
    話をする」と
    監督の姿勢を明かす
     
     
     
     
     
    練習では手倉森、森保
    両コーチが指示を出し
    役割分担も明快です
     
     
     
    ハリル監督の下では
    言葉の壁があって十分な
    コミニケーションが
    取れなかったが
     
     
     
     
     
    本人の西野監督は
    選手としっかり
    コミニケーションを取るために
    間合いを図っているようです
     
     
     
     
     
    選手も監督やコーチの意図を
    充分にくみとって
    力を発揮できそうです
     
     
     
     
    チーム一丸となり
    力を発揮するには
    コミュニケーションが
    必要ですね
     
     
     
     
     
    昨日と今日、ご相談の2社ともに
    社長が考えたように
    部下が働いてくれないお悩みでした
     
     
     
     
     
    いろいろとヒアリングしていると
    社長さんが自分の思いや
    部下に期待していることを
    言葉にして伝えていません
     
     
     
     
     
    やはり言葉でしっかり
    コミュニケーションを
    取らないと伝わりません
     
     
     
     
     
    「社長さんそれ言葉にして
    伝えましたか?」
     
     
     
     
     
    社長
    「そんなことまで
    いわにゃいけんのか?」
     
     
     
     
    私「言葉で伝えないと
    テレパシーではむりでしょ」
     
     
     
     
    社長「たしかにそうだが・・・」
     
     
    取り敢えず
    やって欲しいことを
    言葉で伝えてみましょう
     
     
     
     
    なぜやる必要があるのか
    自社の理念と関連づけて
     
     
     
     
     
    くどくならないように
    表現の仕方を工夫して
    繰り返し繰り返し
    習慣化するまで
    伝えてみます
     
     
    皆さんの会社は
    会社の理念が社員さんに
    浸透していますか?
     
     
     
    理念が定まっていないのであれば
    「今から15分」社長の思いを
    言葉にしてみませんか?
     
     
     
    15分と決めると、かなり書けます
    30点でOK!
    脱完ぺき主義で
     
     
    後日それをチラ見して
    修正します
     
     
     
    今日は以上です
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
    私のミッションは
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョンは
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    今年6月より
     
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座を
    始めます
    ⬇⬇⬇
     
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座を始めました
     
    全6回でほぼマンツーマンで学べます
     
     
     
     
    お金の不安解消と

    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

     

    2018/05/19
    日大の悪質タックル事件で学ぶ

    キャッシュフローコーチ
    ビズサポートの稲葉琢也のブログ824

    先日からニュースで騒がれていた

    日大の反則タックルの話題
     
     
    動画が何度も再生され
    悪質な行為であることは
    明らかです
     

    しかし、日大の対応が遅く、

    不誠実ということで
    騒ぎは拡大して
     
     
     
    日大のブランド価値を
    大きく傷付けてしまいました
     
     
    本日のニュースで日大の
    内田監督が辞任が
    報じられました
     
     
     
    日大側に非があることは
    明らかでありながら
    あまりに遅い対応です
     
     
     
     
    経営トップの責任が
    問われる事態となっています
     
     
     
     
    経営の重要なポイントを
    教えてくれる事例です
     
     
     
     
    それは何かというと
    思いが浸透していない」
     
     
     
    私立大学ですから
    経営の自由度は高い
     
     
    立派な使命を掲げて
    目指す経営を続けることが
    できるはずです
     
     
     
    「日本大学は 
    広く知識を世界にもとめて
    深遠な学術を研究し
    心身ともに健全な文化人を
    育成することを使命とする」
     
     
     
     
    こんな立派な使命が
    ありながら組織に
    浸透していません
     
     
     
     
     
     
     
    よくある問題企業と同じです
     
     
    食品偽装をした食品会社や
     
     
    粉飾決算で危機に陥る会社
     
     
     
    労基法違反で公表されたり
    社員が辞めていったり
    社員が過労死するブラック企業
     
     
    顧客のクレームだらけの会社
     
     
     
    どれもこれも
    会社の存在意義(理念)をしっかり
    定めていなかったり
     
     
    社員に浸透していない為に
    手段が目的化して
    次々と問題がおこります
     
     
    金儲けや利益を上げることが
    目的化しその為になんでもする
     
     
     
     
    極端な場合には、
    顧客に不誠実であったり
    嘘をつく
    騙すようなことをする
     
     
    「何の為に会社を
    経営しているのか」
     
     
     
    社長の思いを言語化し
    社員に浸透させ
     
     
    目的を達成する為に
    全社一丸となれる
    そんな会社を目指しましょう
     
     
    日大の事件を「他山の石」
    として
    見直してみませんか?
     
     
    今日は以上です
     
     
     
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    今年6月より
     
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座を
    始めます
    ⬇⬇⬇
     
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座を始めました
     
    全6回でほぼマンツーマンで
    実例に関わりながら学べます
     
     
     

    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

     

    123

    最近の記事

    カテゴリー

    アーカイブ