• HOME
  • 事業内容
  • 代表プロフィール
  • 会社案内
  • お知らせ
  • お問い合わせ
  • メニューを閉じる
  • 資金繰り改善 – ビズサポート

    INABA TAKUYA BLOG
    稲葉琢也ブログ

    赤字でも借入ができ、資金繰りが改善する元銀行支店長の秘訣を授けるビズサポートの稲葉琢也

    2018/09/15
    1年先までのお金の見通しを立てる

    資金繰りや銀行取引が
    不安な方の味方
    稲葉のブログ942
    ミドルシニア起業塾を始めます
    45歳からの起業塾はこちらを
    クリックしてください⇩⇩⇩
     
     
     

    広島県中小企業診断協会で

    資金繰り研究会の勉強会
    でした
     
     
    資金繰り表は銀行で
    借入をするときに
    提出を求められます
     
     
     
     
    銀行は融資をする以上
    その企業がつぶれないか?
    資金繰りをみます
     
     
     
     
    企業がつぶれるのは
    お金が無くなった時だからです
     
     
     
     
     
    問題なのは資金繰り表は
    銀行ごとにバラバラで
    自分のところの様式で
    要求するのです
     
     
     
     
     
    そうでなくても
    資金繰り表をつくるのは
    難しく手間がかかる上に
     
     
     
     
    様式がバラバラなので
    企業側も困ります
     
     
     
     
     
    そこで
    今回は中小企業診断協会で
    使い易くて、標準になるような
     
     
     
     
     
    資金繰り表をエクセルを
    使って作ったものです
     
     
     
     
     
    今回は勉強会メンバーが
    使ってみて公開できるか
    試してみました
     
     
     
     
    とても良くできていて
    収支計画をつくり
     
     
     
     
     
    売掛金と買掛金を
    借入金の借入と返済を
    入れるとほぼ完成します
     
     
     
     
    少し慣れると誰でも
    早く作ることが出来ます
     
     
     
     
    資金繰りの不安な企業に
    導入すれば必ず
    業績は改善し安定します
     
     
     
     
     
    収支計画も作ったこともない
    方は、まず計画を作ることから
    取り掛かりましょう
     
     
    毎月の売り上げの計画
    毎月の仕入れの計画
    経費の支払いの計画
     
     
    しっかり計画を立てて
    実績が計画と比べて
    上回ったか下回ったか?
     
     
    その原因はなんだったのか?
    そして対策をどうするか?
     
     
    このように収支計画だけでも
    経営をしっかり振り返りますが
     
     
    さらに資金繰り予定表があり
    実績を毎月入力して
    1年先まで資金の
    過不足が見通せます
     
     
     
    資金繰りが分からず
    先々の資金に不安な方は
    是非ご相談ください
     
     
     
    今日は以上です
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    中小企業診断士向けの
    早期再生コンサルタント養成講座もあります
    全6回、学べます3名以内の少数密着型で学べます
     
     
     
     
     
     

     

    お金とビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

    2018/08/25
    資金繰り改善のポイントは一覧表


    ビズサポートの稲葉のブログ921

    土曜日の今日は朝

    娘の大学に行って

     

     

    午後からクライアントの

    毎月定例の面談でした

     

     

    前期の決算書と4カ月経過した

    試算表を見比べながら

    話し合いました

     

     

    先ず、今期の目標はと聞くと

    「決めていません」とのこと

     

     

     

    それで前期の決算を

    お金のブロックパズルに

    あてはめ構造を理解しました

    そして前期の特殊要因を

    取り除いたブロックパズルが

    今期はどのように変化するか

     

     

    要因を順番にヒアリングします

    Q:売上は前期に比べてどうなりますか?

    A:月50万円増加します

    Q:変動費(仕入れ)は前期比どうですか?

    A:年間9百万円減少します

     

     

    では粗利は前期比で

    1500万円増加しますね

    Q:固定費の中で前期と変化するものは?

    A:人件費が2000万円増加し

      人材派遣への支払いが

      1000万円減少します

     

     

    そうすると昨年よりは

    最終的に500万円利益は増える

     

     

     

    減価償却費と税引き後利益は

    約3400万円です

     

     

    つまりキャッシュフローは

    3400万円です

     

     

    ここで借入金の全ての

    明細を借入残高、毎月返済額

    残りの借入機関、金利の

    一覧表を作って貰いました

     

     

    すると毎月返済額の合計✖️12で

    年間返済額を計算すると

    5100万円でした

     

     

    キャッシュフローより

    返済が1700万円も多く

     

     

     

    このままでは毎年現預金が

    1700万円消えていきます

     

     

     

    そこで借入残高が減って

    残りの借入期間が短いものを

    一本化して長期に借り換えます

     

     

     

    そうして年間の返済額を減少させると

    キャッシュフローで返済額をまかなえます

     

     

    こうして当面の今期計画と

    改善方向を決めました

     

     

    ポイントは

    借入明細を一覧表にし

    年間返済額を正確に把握し

    問題点を見える化したこと

     

     

    そして次回でさらに

    ビジョンを実現する計画を

    逆算方式で計画策定

    することにしました

    新たに就任されて間の無い

    社長さんですが
     
     
    一緒にマンツーマンで
    キャッシュフローを学びながら
    経営数字を理解していただいてます
     
     
    こんな風にに二人三脚で
    計画を何度もシミュレーション
    しながら固めると
     
     
    1人で計画するより
    ずっと楽に良い計画ができます
     
     
    こんなパートナー型の
    コンサルティングはいかがですか?
     
     
    今日は以上です
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
     
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    今年から
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座
    第1期を始めました、次回募集は来春です
    ⬇⬇⬇
     
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生コンサタント養成講座もあります
     
    全6回3名以内の少人数で学べます
    9月開講の第3期生募集中です
     
     
     
    お金の不安解消と

    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

    2018/02/26
    あなたの会社にもお宝が眠っている

     決算前には大掃除

     
    キャッシュフローコーチ
    ビズサポート稲葉のブログ740
     


    日曜日は我が家も掃除してましたが

    TVでも「あなたのゴミがお宝に」の
    番組をやっていました
     
     
     
    不要な物を査定して
    買い取ってもらう番組です
     
     
     
    番組もそうですが
    我が家にも不要なものが
    沢山あります
     
     
     
     
    取得価格は高くても
    処分するとなると
    ほとんど捨て値です
     
     
     
     
    TVでは遺品が多いのですが
    書画や骨董などの高額品は
    ほんの僅かです
     
     
     
    取得価格と比べると
    勿体ないと思いますが
     
     
     
    先延ばししても価値が上がる
    可能性は極めて低いので
     
     
    従っていち早く換金した方が
    良いのです
     
     
    断捨離
     
     
     
     
    中小企業の経営においても
    時々大掃除した方が良い
     
     
     
     
    お宝になる可能性は低いが
    貸借対照表BSをよくみましょう
     
     
     
    みるのは基本は
    向かって左側(資産)
     
     
    上から順番にみていきます
     
    <流動資産>
     
    現預金
     
     
    売掛金
    支払い期日を過ぎて未入金は無いか?
     
     
     
    受取手形
    決済されない手形が無いか?
     
     
     
    在庫
    売れ残りや過剰な在庫はないか?
     
    仮払金
    本来の科目に振替できるか?
     
     
    <固定資産>
     
    土地・建物
     
     
    機械器具
     
     
    その他
    保険積立:
    資金繰りが苦しい・欠損金が大きい中で
    過度に積上がっていないか?
     
     
     
    有価証券
    本業に必要でなければ売却します
     
     
    長期貸付金
    分割でも回収出来ているか?
     
    なども
     
    不要な資産や本業に
    必要性の低い資産を
    早く処分して資金化すると
     
     
    資金繰りも好転します
     
     
     
    今日のTV番組と同様
    あなたの会社にも
    お宝が眠っていますよ
     
     
    3月決算を迎える会社は
    早目に見直ししましょう
     
     
    又資金繰りには余裕があるなら
    資産を圧縮して生まれたキャッシュを
    借入の返済に充てると
     
     
    自己資本比率も向上します
     
     
    せめて年1回、貸借対照表を
    見直して掃除しましょう
     
     
     
    今日は以上です
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
    私のミッションは
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョンは
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    今年6月より
     
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座を
    始めます
    ⬇⬇⬇
     
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座を始めました
     
    全6回でほぼマンツーマンで
    実例に関わりながら学べます
     
     
    現在第1期生が受講中です。
     
     

    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

     

    2018/02/04
    会社を倒産させない方法

     

    黒字でも倒産します
    キャッシュフローコーチ
    ビズサポート稲葉のブログ717
    {9B47E8CB-E7E4-40FD-B408-C15EA59A119B}
    事業で失敗して破綻するのは,
    お金が無くなるからです
    {8281CF32-582E-4894-B40F-55E93E15B2F7}
     
     
    お金があれば、赤字でも
    潰れません
     
     
    ???
     
     
    赤字じゃなくて
    黒字なのにお金が
    ないのはどうして?
     
     
     
     
    例えば
    50万円の商品を仕入れて
    100万円の売上を上げた
     
    人件費を含めた経費を
    30万円払って
    差引20万円の利益
     
     
     
     
    この場合に売上が「掛け」
    で売掛金となり、入金は
    翌月末ということもあります
     
     
     
     
     
    そんな場合には仕入れも
    信用が出来ていれば
    「掛け」で買います
     
     
     
     
     
    そして買掛金として
    仕入れた月の翌月末に
    支払いとするようにします
     
     
     
     
     
    こうして入りと出の条件を
    上手くバランスさせる
    交渉をします
     
     
     
    しかしこういう対策しても
    経費の支払いが先行します
     
     
     
     
     
    そうすると損益計算書では
    利益20万円が出ていても
     
     
     
     
    お金は30万円が先に出ていき
    手持ちのお金が無いと
    お金はすぐ無くなります
     
     
     
     
    従って
    先のお金の見通しを立てて
    お金が無くなり、倒産しないように
    することが資金繰りの目的です
     
     
     
     
    見通したい期間によって
    方法が違います
     
     
     
     
    最も短い期間の見通しが
    1か月の中でのお金の出入
     
     
     
     
    それを分かるようにするには
     
     
     
     
    月の1日から月末まで日々の
    お金の出入と差引の現預金残高
    を毎日記録して集計します
     
     
     
     
    これを日繰り表といいます
     
     
     
     
    銀行の通帳とよく似たイメージ
    {CF15905B-6BE8-459A-9951-54E46455D30F}
     
     
     
     
     
     
     
    この日繰り表を3か月分を
    作ってみると
     
     
     
     
    大体毎月「何日に」「いくら」
    「何の」お金が出入しているか
    分かるようになります
     
     
     
    すると月末にはいくらお金が
    あれば1か月の支払いができ
    翌月へいくら繰越すことが
    出来るか分かります
     
     
     
    もちろん月中で1番お金が
    少なくなる時期も分かります
     
     
     
    こうして日繰り表を作れば
    支払い日の直前になって
    お金がないといった
    事態は避けることが出来ます
     
     
     
     又、「手持ちの現預金は
    1か月分の支払い金額を
    持つと良い」というのは
     
     
     
    万が1か月は売上が入らなくても
    支払いができるという意味です
     
     
     
     
     
    もちろん、
    手持ち資金の余裕が多い程
    より先の資金繰りが分かれば
    良いということです
     
     
     
     
    逆に手持ちのお金が
    乏しい方は日々の
    お金の過不足を
    いち早く把握するために
     
     
     
    日繰り表を作ってみることを
    おススメします
     
     
     
    もう少し先まで見通す
    方法はまた次の機会に
    お知らせします
     
     
    今日は以上です
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
    私のミッションは
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョンは
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    今年6月より
     
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座を
    始めます
    ⬇️⬇️⬇️
     
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座を始めました
     
    全6回でほぼマンツーマンで
    実例に関わりながら学べます
     
     
    現在第1期生が受講中です。
     
    2月より第2期生の告知を開始します
     
     
     

    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

     

    2017/12/03
    資金繰りに困って価値あるお宝を売るか?

     
    日曜日の午後のTV番組は
    なんでも鑑定団
    キャッシュフローコーチ
    ビズサポート稲葉のブログ654
    {1A2966E0-6BB6-4725-B7AE-D8EA920B7270}

    日曜日の午後によく見るTV番組は

    なんでも鑑定団です
     
    時々は凄い高価な物が
    見つかることがあります
     
     
    しかし、出張鑑定団や
    スタジオに出て来る
    作品の大半は
     
     
    偽物が多い
     
     
     
    なかでもその作品を
    手に入れた経緯が
     
     
     
    知人などが
    資金繰りに困って
     
     
     
    お金を貸す代わりに
    作品を買い取りお金を
    渡した場合が意外に多い
     
     
     
    そんな場合は
    ほとんどが偽物であったり
     
     
     
     
    安物である場合が
    多いように思います
     
     
     
     
    おそらく番組を観ている人も
    大半は偽物だと思っている
    と考えます
     
     
     
     
    なぜなら
    資金繰りが苦しい人が
    いつまでも価値あるいは
    作品を持っているとは思えない 
     
     
    資金繰りが苦しくなったら
    本業に必要ない資産は
     
     
     
    真っ先に処分するのが
    セオリーだからです
     
     
     
    お金の無心を断り難い
    関係性があったのか?
     
     
     
    買った人が、お金持ちで
    その作品を買取る金額は
    大した金額ではなかったのか?
     
     
    いろいろ特殊な事情が
    あったのかも知れないが
     
     
    シッカリした人は
    お金を貸すのは
    やるつもりでないと
    貸さない!
     
     
    つまり作品の価値なんて
    考えていないと考えます
     
     
    お金に困ったらどうするのか?
     
     
    一方で金策をする場合
    切羽詰まって金策に
    走ってもダメです
     
     
    繰りのポイントは
     
     
    半年、1年先を見通し
     
     
    必要な時期、金額、理由を
    早く知ること
     
     
    そうすれば金融機関に
    借入の申し込みをする
    余裕が出来ます
     
     
    銀行取引が上手くいかない
     
     
    銀行が貸してくれない
     
     
    こんな悩みをお持ちの方は
    半年、1年先まで資金繰りを
    見通すようにしましょう
     
     
    やり方が分からない方は
     
    「餅は餅屋」
     
     
    キャッシュフロー経営の
    専門家に相談下さい
     
    ↓↓↓↓
    キャッシュフローコーチ
     
     
    今日は以上です
     
     

    共感頂ける仲間を求めています

     
    私のミッションは
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョンは
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座を始めました
     
    全6回でほぼマンツーマンで
    実例に関わりながら学べます
     
    研修の実習で、受講費以上の
    収入があり、研修中に元が取れます
     
     
     
    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也
     

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

     
     

    お気軽にご相談ください
    ダウンダウンダウン
    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

    最近の記事

    カテゴリー

    アーカイブ