• HOME
  • 事業内容
  • 代表プロフィール
  • 会社案内
  • お知らせ
  • お問い合わせ
  • メニューを閉じる
  • 良好なコミュニケーションには – ビズサポート

    INABA TAKUYA BLOG
    稲葉琢也ブログ

    赤字でも借入ができ、資金繰りが改善する元銀行支店長の秘訣を授けるビズサポートの稲葉琢也

    2018/03/04
    質問を制する者は人生を制す

     
     

     
    キャッシュフローコーチ
    ビズサポート稲葉のブログ746
     
     

    今日の本は安田正さんの著書

    「超一流できる人の質問力」
    人を動かす20の極秘テクニック
     
     
    ビジネスでの成功も
    プライベートでの幸福も
     
     
    ほとんど質問の仕方ひとつに
    かかっていると言っても
    過言ではないと説いています
     
     
    「質問を制する者は
    人生を制する」
     
     
     
     

    人を動かす20の極秘テクニック

    として、日頃ぶつかりがちな
    「質問に関するお悩み」を厳選し
     
     
    ケーススタディ方式で
    問題点を探って解決策を
    ズバリ提示しています
     
     
    以下にその一部を抜粋 
     
    お悩みファイルno.1
    相手が黙りこくって
    下を向いてしまう
     
    「ごちゃまぜ型」の
    質問にご用心
     
     
    相手の答えを引き出すのは
    「すっきり分割型」の質問
     
     
    お悩みファイルno.2
    相手が急に無愛想になった
     
    相手の地位と立場を
    リスペクトする!
     
     
     
    お悩みファイルno.3
    相手がタジタジと後退してしまう
     
    「なぜなぜさん」は
    相手のストレスになる!
     
    「懐中電灯型」のなぜを
    「レーザーポインター型」に変換!
     
     
     
     
    お悩みファイルno.4
    相手があたふたと
    あせりだした
     
     
    声が低いと「パワハラトーン」
    になってしまう!
     
    地声の「1トーンアップ作戦」
    でフレンドリーに!
     
     
    お悩みファイルno.5
    言い訳ばかり帰ってくる
    質問は相手が受け入れやすい順番で
     
     
     
    お悩みファイルno.6
    質問がブーメランで帰ってくる
    「北風と太陽作戦」で
    じんわり相手を動かそう
     
     
     
    お悩みファイルno.7
    相手が適当に聞き流している
    目線はあなたが思うより10倍大事!
    5分に1度「視線休め」を!
     
     
     
    お悩みファイルno.8
    真意を聞いただけなのに
    ムッとされた
    「マスゴミ型」の聞き方はNG!
    「敬語マスター」が質問を制す
     
     
     
     
     
    こんな感じで20のケースに
    対する対応を解説してあります
     
     
    そもそも私が質問力に
    関心を持ったのは
     
     
    コンサル場面でコーチングを
    行うことが多く、その際に
     
     
    新たな気付きを促す
    質問力を高めたいと
    考えていました
     
     
     
    その後、野原ひでおさんの
    質問中心の研修講師養成講座で
    知識提供型の研修ではなく
     
     
    「質問」こそが相手の
    行動を促すと感じたからです
     
     
    しかし
     
     
    今まで意識せずに行っていた
    質問を、しっかり学び意識して
    アウトプットして
     
     
    意識しなくても出来るように
    量稽古が必要です
     
     
    毎日気を付けて
    習慣化するまで継続します
     
     
    今日は以上です
     
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
    私のミッションは
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョンは
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    今年6月より
     
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座を
    始めます
    ⬇⬇⬇
     
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座を始めました
     
    全6回でほぼマンツーマンで
    実例に関わりながら学べます
     
     
     
      

     

    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

     

    2018/01/13
    こうすれば忘れられない人になる

    キャッシュフローコーチ
    ビズサポート稲葉のブログ696
    {D16A0718-FA22-4405-87C4-C596D303188E}
     
    今日は暖炉が恋しい
    寒い1日でしたが
     
     
    心がポカポカと
    温まることがありました
     
     
    それは
     
     
     
    90日文字化合宿で
    お世話になった
    {F887A40B-61E5-4B5E-869B-103D8DDEBAEF}

    凄い自己紹介の著者

    横川裕之さんからの
    素敵なプレゼント
     
    {76460D60-F239-4D44-B137-AD94EAC45F65}

    {2E8CD1BC-23C2-4FA4-A492-8BF9DC58A9EF}

    なんと年賀状に替えて

     
    「年賀本」
     
     
     
    それも私に手紙と筆文字を
    添えてありました
     
     
     
     
     
    筆文字は私が
    気に掛かっていることを
    乗り越えていく勇気を
    与えてくれる言葉でした
     
     
    今年新しくチャレンジを
    決めて感じていた漠然とした
    不安を解消できました
     
     
     
    横川裕之さんに学んだ
    金子文さんが実施された
    「手書きハガキセミナー」で
     
     
    印象に残る「手書き」の
    効果に共感していましたが
     
     
    今回の横川裕之さんの
    「年賀本」の方法は
     
     
    さらに強烈な印象でした
     
    今日は忙しくて
    本は読めていませんが
     
     
    この本を手にする度に
    横川裕之さんを
    思い出します
     
     
    本当に親しくなりたい
    好きになって欲しい場合
     
     
    こんな方法でストロークを
    増やせば効果抜群です
     
     
    私もこの方法で
    アプローチしてみますね
     
     
    今日は以上です
     
     
     
     
     
    共感してくださる仲間を探しています

    私のミッションは
    「お金で不幸になる人を無くす」

    ビジョンは
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」

    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています

    又今年6月より
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座を
    始めます

    早期再生養成講座は第1期

    第3講義は2月10日土曜日13時開始です。

     

     

    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

     

     

    2017/12/13
    あなたのメールは迷惑メール?

     
    メールで気をつけること
    キャッシュフローコーチ
    ビズサポート稲葉のブログ665
    {4FB58526-4DF8-42DA-B1AF-CDBEA593280C}

    今日は銀行の支店のお取引先の会で

    セミナーと忘年会でした
     
     
    和仁達也さんの提唱される
    お金のブロックパズルを
    使った
    {A326FAC7-1A20-44C5-A710-CDAFBF0AD34F}

    「脱どんぶり経営セミナー」で

    経営の意思決定に使える
    お金の話をしました
     
     
    皆さん、勉強熱心な
    立派な経営者でした
     
     
    その後の懇親会で
    メールでの連絡の欠点に
    ついて話ました
     
     
    止む無く急ぎの
    お願いメールだけでする
    場合に
     
     
    電話や面談であれば
    申し訳けない気持ちなどの
    ニュアンスを伝え易い
     
     
    しかしメールだけで
    無機質な依頼文である
    場合が多いとのこと
     
     
     
    例えばは急ぎの
    見積もり依頼を
    メールだけで受けると
     
     
    受け取った側は
    「はあ〜」
    {04744585-0F0E-4574-817B-65466C21410B}
     
     
    これでは良い結果は
    期待出来ません
     
     
    確かに、面と向かって話せば
    相手の表情などが
    読み取れて会話できます
     
     
     
    あるいは電話なら
    無理な依頼をしなければ
    ならない事情を丁寧に
    はなせるし
     
     
    相手の反応も感じることが
    できます
     
     
    なのでメールでの連絡は
    以上のような点に気を付け
     
     
     
     
    メール文が事務的にならない
    ように気をつけます
     
     
    昨日学んだ手書きハガキ
    手紙も良い代替手段ですね
     
    皆さん気をつけましょうね
    今日は以上です
     
     
     

    共感頂ける仲間を探しています

     
     
     
     
    私のミッションは
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョンは
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    来年6月より
     
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座を
    始めます
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座を始めました
     
    全6回でほぼマンツーマンで
    実例に関わりながら学べます
     
    12月スタートの一期生は
    3名集まりました。
     
     
     
    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也
     

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

     
     

    お気軽にご相談ください
    ダウンダウンダウン
    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

    2017/11/23
    セミナー講師が本当に効果を上げるには?

    こんなやり方もあるんだ
    キャッシュフローコーチ
    ビズサポート稲葉のブログ643 
     
    {A043D0D0-0337-47BF-9F47-B76D0F5D7364}アップの顔は野原ひでお先生です
    (私は遠藤晃先生と隣り合わせです)
     
     
    先日は
    の第2回目を受講しに
    大阪に行ってまいりました
    {AA997222-6C32-44C7-ABAF-3DE66DD36539}
     
    この講座は野原先生の
    独自のメソッドです
     
    一方的に知識を伝えるセミナーや
    講座を受けた事はありませんか?
     
    1時間もすると
    疲れてしまって
    集中力がなくなり
     
     
    眠たくなってしまう
     
     
    終わったら復習することもなく
    どんどん忘れていく
     
     
    こんな経験ありませんか?
     
     
    じっと座って一方的に
    聞くだけのは辛いチューチューチュー
     
     
    ところが今回の研修は
     
    クライアント企業の
    社内研修をしている設定で
    講座が始まりました
     
     
    先ず最初は、アイスブレイク
     
    場がしっかり温まります
     
     
    又ワークを中心に
    参加者を4〜5人の
    グループ分けして
     
     
    各自が意見を出し合います
     
     
    出し方は
     
     
    「風が吹けば桶屋が儲かる」
     
     
    この言葉を皆さん知っていますか?
     
    言葉として知っているが
     
     
    風が吹いたら〇〇が〇〇
     という理由は知らない方もいます
     
    連想ゲームみたいに
    次々に将来を連想します
     
     
    価値観の違う他人の意見を尊重して
    それを踏まえて次の未来を
    連想しながらワークは進みます
     
    {676B24D7-AD04-4C8B-AC62-6EC5F32C7EBE}

    ことわざの解説

    が吹くと土ぼこりがたって
    目に入り盲人が増える
     
     盲人は三味線で生計を
    立てようとするから
     
    三味線の胴を張る
    猫の皮の需要が増える
     
    猫が減るとねずみが増え
    ねずみが桶をかじるから
     
    桶屋がもうかって
    喜ぶということ 
     
    風が吹けば桶屋が喜ぶ
     
     

    事業再生の仲間を捜しています。

     

    私のミッションは
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョンは
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座を始めました
     
    全6回でほぼマンツーマンで
    実例に関わりながら学べます
     
    研修の実習で、受講費以上の
    収入があり、研修中に元が取れます
     
     広島周辺の中小企業診断士の方は是非
    ご検討下さい
     
     
     
     
     

     

     

    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレ-ン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也
     

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

     
     

    お気軽にご相談ください
    ダウンダウンダウン
    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

    2017/11/22
    学びとは真似ること

     
    キャッシュフローコーチの
    ビズサポート稲葉のブログ645
    {D9069CF8-DF13-4B7A-B215-671E9E5FE7AD}

    先日名古屋の鉄道博物館に

    行った時の写真
     
    帽子がなぜか似合いすぎ
    ということでバカ受けしました
     
     
    この日の学びは「真似る」
     
     
    特に
    良いものは
    徹底的にパクル
    TTP
     
    でした、
     
     
     
    そして今週は大阪に行き
     
    野原ひでおさんの
    「質問中心の研修講師養成講座」に
     
     
    行ってきました
     
     
     
    セミナーや講演で
    話す機会が多いので
     
     
    一方的に教えるのではなく
    受講した方が、
    自ら気付くことを目的として
    「質問をして考えて貰います」
     
     
    このやり方を取り入れようと
    学びに行きました
     
     
    変える、改善する
     
     
    その為により良いやり方を
    考えた人に直接学びます
     
     
    ポイントはやり方の肝を
    しっかり押さえる
     
     
    次に自分で使う為に
    当てはめてみる
     
     
    何度も事前にの
    練習します
     
     
    最初は不細工
    何度も繰り返します
     
     
    適切な質問で
    参加に考えてもらいます
     
     
    人は、気付くことで始めて
    変わる
     
     
     
    このようなやり方で
    チームワークの良い
    チーム作りをしませんか?
     
     
    今日は以上ですバイバイ
     

    一緒に事業再生をする仲間を探しています

     
     
    私のミッションは
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョンは
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座を始めました
     
    全6回でほぼマンツーマンで
    実例に関わりながら学べます
     
    研修の実習で、受講費以上の
    収入があり、研修中に元が取れます
     
     
    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也
     

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

     
     

    お気軽にご相談ください
    ダウンダウンダウン
    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com
    123

    最近の記事

    カテゴリー

    アーカイブ