• HOME
  • 事業内容
  • 代表プロフィール
  • 会社案内
  • お知らせ
  • お問い合わせ
  • メニューを閉じる
  • ビジョン実現 – ビズサポート

    INABA TAKUYA BLOG
    稲葉琢也ブログ

    赤字でも借入ができ、資金繰りが改善する元銀行支店長の秘訣を授けるビズサポートの稲葉琢也

    2018/08/28
    ナンニモセンムに経営をまかせる

    資金繰りや銀行取引が
    不安な方の味方
    稲葉のブログ924

    博多に向かっています

     
    依頼があって、成長意欲の高い
    企業さんの社外取締役として
    いきます
     
     
     
     
    事業意欲も高く、勉強熱心な
    社長さんの期待に応えるよう
    しっかりと貢献する所存です
     
     
     
     
    このように自社の経営のことを
    しっかり考えている経営者は
    意外に少ないです
     
     
     
     
    同族のオーナー経営の会社で
    多いのは、社長さんの子息が
    役員となっているが
     
     
     
     
    取締役とは何か?
    専務、常務といわれているが
    自分が何をなすべきか
    考えていない方がいます
     
     
     
     
    もっとも、まれには
    社長さんが本来の経営者としての
    働きが明確でないことも
    あるのですから
     
     
     
     
    子息が考えていないのも
    無理はありません
     
     
     
     
     
    しかし、会社を取り巻く環境は
    速いスピードで変化をしており
     
     
     
     
     
     
    老舗の安定企業といえども
    変化に対応しなければ
    業績はドンドン悪化します
     
     
     
     
    その企業の役員であると
    いうことは経営者です
     
     
     
     
     
    つまり経営環境の変化に
    対応して、さまざまな
    意思決定を行うことが
    必要になっているのです
     
     
     
     意思決定をするためには
    しっかり自社の現状を
    理解することが第一歩
     
     
     
     
    次に目指すビジョンを
    明確に認識しておくこと
     
     
     
    そうすればビジョンと
    現状のギャップを把握できて
     
     
    次にそのギャップ
    埋める条件を考える
     
     
     
     
    そして組織をまとめて
    そのギャップを埋めていきます
    今ままでと同じことを繰り返す
     
     
    変化することに抵抗がある
     
     
    失敗を過度に恐れて動けない
     
     
    自分の意見に固執して
    他人の意見を聞こうとしない
     
     
    なんでも一人でやろうとする
     
     
     
    こんな状況の方を数多く
    みかけます
     
     
    先ずは自社の正しい現状を
    第三者の手を借りてでも
    把握する
     
     
     
     
    そして課題解決に向けて
    どの方向に進むか意思決定を
    します
     
     
     
     
    一人で意思決定出来る方
    ドンドン進んでいけますが
     
     
     
     
    一人では迷っている方は
    良いパートナーの助言を受け
    対話しながら意思決定を
    進めるのもスピードアップの
    方法です
     
     
     
     
     
    ジッと変化しない
    または、変化の速度が遅いと
    危険ですよ
     
     
     
     
     
     
    毎日小さな変化を
    続けるためにも
    変化の方向をしっかり
    決めましょう
     
     
     
     
    今日は以上です
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
     
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    今年6月9日より
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座
    第1期を始めました
    ⬇⬇⬇
     
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生コンサルタント養成講座もあります
     
    全6回で、少数密着型で学べます
    第3期は9月開講で受講生募集中です
     
     
     
     
     
     
     
    お金の不安解消と

    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

    2018/07/12
    誰のために仕事をしているのか?


     
    お金の不安解消とビジョン実現の
    社外の戦略ブレーン
    ビズサポートの稲葉 のブログ877
    日々、分断されていた
    道路交通網が徐々に
    通行止めが解除されて
    動き始めています
     
     
    1日も早く復興するためには
    交通インフラの早期復旧が
    望まれます
     
     
    そうした中で
    私のクライアントからは
    何件か豪雨災害で被災し
    商品が泥水に浸かってしまい
    売り物にならなくなった
     
     
     
     
    売上げが立たないのに
    支払いはしなければならない
    どうしたら良いかという
    相談が来始めています
     
     
    取り引きの銀行に
    今回の災害で被害を受けた
    ことをまずは報告して
     
     
     
    次に災害対策の融資は
    受けることが出来ないか?
    相談して下さいとアドバイス
     
     
     
    すると一部の企業からは
    計画書を求められて
    借入をする為に急いで
    計画を作って下さいと
    頼まれています
     
     
     
     
    こんな多忙な状況の中でも
    私は毎日ブログを書いています
    しかし判断に迷うのです
     
     
     
     
    私のブログはお金で困っている
    中小零細事業者に少しでも
    役立つために書いています
     
    しかしながら目の前の
    被災しお困りで助けを
    求められたお客様と
    どちらを優先するのか?
     
     
    本当に重要なことな事は何か?
    自分のあり方が問われています

     
     
     
    基本は目の前でお困りの方を
    救うのが先決です
     
     
    そしてブログは今日中に
    書こうと考えました
     
     
    今回はなんとかなりそうです
     
     
     
    しかし、いつか続けることが
    出来ない日が来るように思います
     
     
     
    しかし、あくまで
    私のミッションに従い
    お困りの方に可能な限り
    お応えする
     
     
    これしかないと思います
     
     
    皆さん、その活動は
    何のために行っていますか?
     
     
    人生は選択の連続ですね
     
     
    ぶれない自分の軸を
    意識してみましょう
     
     
     
    今日は以上です
     
     
     
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
     
     
     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
     
     
    今年6月9日より
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座
    第1期を始めました
    ⬇⬇⬇
     
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座もあります
     
    全6回でほぼマンツーマンで学べます
     
     
     

    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

     

    2018/06/19
    トヨタ悲願のル・マン初優勝の訳は

    資金繰り 銀行取引 経営改善
     
    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    ビズサポートの稲葉琢也のブログ854

    2018ル・マン24時間レースの決勝が

    日本時間の17日22時に
    ゴールを迎え、
     
    8号車トヨタが優勝
    7号車トヨタが2位に入り
    TOYOTA GAZOO Racingが
     
    ル・マン挑戦18回目にして
    悲願の初優勝を飾るとともに、
    ワンツーフィニッシュを決めた。
     
    豊田社長の談話は
    過去19回、一度も勝てなかった
     
     
     
    ライバルより速く走るクルマを
    作れば勝てるだろうと
    新しい技術に挑み続けてた
     
     
    しかし
    『クルマを速くするだけでは
    ルマンには勝てないんだ! 
    我々には“強さ”がない! 
    強いチームにはなれていない!』 
     
     
    昨年のレースの後
    社長は声を荒げました

    「チームはゼロからのやり直し

    “なぜ強さがなかったのか?”
     それを考えるところからの
    再出発となりました。
     
     
    そしてチームが考え、
    辿り着いたのがトヨタが
    大切にし続けている
    『改善』という考え方です」
     
     

    「クルマをつくるひとつ

    ひとつの作業…走らせるための
    ひとつひとつのオペレーション…
    それに向かう一人一人が
    どうしたらミスが起きないかを考え
    それを徹底する。
     
     
    そうするとまた次に
    やるべきことが見つかっていく。
    欠けていた強さを身につけようと
    1年間ひたすらに改善を繰り返し
    積み重ねてきました」
     
     
     
     
    この談話に至った経緯を
    考えてみますと
     
     
    昨年はトップでゴールする
    直前にエンジントラブルで
    リタイアしたので
    さぞ悔しかったと思います
     
     
     
    しっかり、立て直し改善を
    重ねて優勝は、素晴らしいですね
    しかしただ感動するだけでなく
     
     
     
    トヨタの優勝から学びを得て
    我々自身が変わることが
    出来るか否かがポイント
     
     
    何かにチャレンジして
    壁を乗り越えることが
    難しい場合にどう考えるか?
     
     
     
    気づいたのは
    「諦めない」
    「徹底的な改善」
    「改善に終わりはない」
     
     
    結局強いチームほどこうして
    徹底的に改善をしているのです
     
     
    私が関わって経営改善に
    取り組んでいる企業の多くは
    簡単に諦めてしまう
    傾向にあります
     
     
    新しいことを考えようとすると
    「〇〇だからできない」
    「〇〇が足りない」
    出来ない理由ばかり出てきて
    「どうすれば出来るか?」
    この考え方が薄いのです
     
     
     
    我々コンサルに手っ取り早く
    答えを教えて欲しいという
    気持ちが根底にあります
     
     
     
    しかしそれでは
    一時的に改善しても
    すぐにまた元の悪い習慣が
    顔をのぞかせるのです
     
     
     
     
    「徹底的に考え工夫する」
    出来ない云い訳でなく
    どうすれば出来るか考える
     
     
     
     
     
    PDCAと良く言われますが
    自立的に自社で、
    PDプランを立てて行動し
    CAチェック、アクションを
    繰り返してこそ強いチームに
    なるのです
     
     
     
    このサイクルを回すのは
    強い思いなのです
     
     
    トヨタのように優勝という
    ゴールを掲げて、チーム全員が
    部品一つ一つから、見直して
    徹底的に改善することで
     
     
     
    従来は壁だと思っていたことも
    乗り越えることができます
     
     
     
    私達中小零細企業は社長が
    ゴールを明確に示して
    必ず達成するまで
     
     
    社長がPDCAのサイクルを
    回すことにこだわり続け
    習慣化するまでやるしか
    ありません
     
     
    今日はトヨタのルマン優勝の
    ニュースから気付きを
    書きました
     
     
     
     
    私自身もプランを紙に書いて
    (脱完璧主義で)可視化する
     
     
    「今すぐ15分」を実行する
     
     
    そして一日の終わりに
    チェックします
    皆さんの何か参考になれば
    幸いです
     
    諦めなければ必ず実現します
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    今年6月9日より
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座
    第1期を始めました
    ⬇⬇⬇
     
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座もあります
     
    全6回でほぼマンツーマンで学べます
     
     
     
     
     
     
     
    お金の不安解消と

    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

     

    2018/06/02
    熱い思いを伝え共感する仲間を得る

    キャッシュフローコーチ
    ビズサポートの稲葉琢也のブログ839
    今日は早期再生の養成講座を
    マンツーマンの密着戦で
    4時間みっちりと行いました
     
     
    6回講座の最終回でしたので
    守秘義務を守りながら
    事例の勉強をしました
     
     
    座学で理論を学ぶだけでなく
    学んだことを事例に当てはめ
    検証することで、自力で
    早期再生ができるように
    します
     
     
     
     
     
    そして講座終了後は
    今後のビジネスの展開に
    ついて意見を交換しました
     
     
     
     
     
    経営改善や再生の仕事の
    営業のやり方などを
    話しあって成功パターンを
    覚えていただきました
     
     
     
    さらに、2人とも同じ
    起業を目指す40〜50才の
    方に向けた、セミナーや
    連続講座の構築について
    話し合いました
     
     
     
    新たななビジネスプランは
    お互いに話すことで
    更にアイデアが広がったり
    具体化のヒントを得たり
    できます
     
     
     
    同じようなビジョンを
    持つ、互いに共感する
    仲間なので
     
     
     
    各々の営業エリアで
    協力しあって共通の
    コンテンツをお客様に
    提供することなどJVに
    ついても話し合いました
     
     
     
     
    自分の思いを公表して
    共感する仲間を集め
    目的に向かって協力し
    影響力を拡大します
     
     
     
     
    桃太郎がイヌ、サル、キジと
    鬼退治に行くようなイメージ
    です
     
     
     
    アフリカのことわざ
    「早く行くなら1人で行け」
    「遠くまで行くなら皆と行け」
     
     
    仲間を集めて思いを
    実現して行きましょう
    1人では出来ないことも
    出来ます
     
     
     
    今日は以上です
    何かヒントになれば幸いです
     
     
    共感してくださる仲間を探しています
     
     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    今年6月より
     
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座を
    始めます
    ⬇️⬇️⬇️
     
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座を始めました
     
    全6回でほぼマンツーマンで
    実例に関わりながら学べます
     
     
     
     

    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

     

    2018/06/01
    西野ジャパンのW杯プランは?

    キャッシュフローコーチ
    ビズサポートの稲葉琢也のブログ838

     

    西野ジャパンのW杯メンバー23人が

    発表されました
     
     
    ビッグ3と呼ばれる
    本田、香川、岡崎選手を
    始めとして
     
     
    前回ワールドカップ出場経験が
    あるベテラン選手が選ばれて
    「ノーサプライズ」
    といわれています
     
     
    平均年齢で過去最高の28.2歳
    海外組も15人
     

    先日のガーナ選で3バックで失点し

    後半には4バックに戻したが
    2-0で負けてしまいました
     
     
    西野監督になってW杯
    までに残された時間は
    わずかです
     
     
    どんなプランで戦うの
    でしょうか?
     
     
    プランと言えばビジネスプラン
    (事業計画)
     
     
    事業計画を立てないで
    経営している方が
    沢山いらっしゃる
     
     
    これでは上手くいかなくても
    不思議はないです
     
     
    まず最初に事業の
    目的(ゴール)を
    しっかり定めていますか?
     
     
    お金を儲けることだけが
    目的となっていませんか?
     
     
    「何の為にその事業を
    行っているのか」その
    熱い思いが社員に
    伝わらなければ
     
     
     
    金儲けだけで頑張れと
    言っても誰もついてこない
     
     
    又その目的(ゴール)を
    達成する為の事業計画が
    無ければ具体的な行動は
    生まれない
     
     
    昨日のブログにかきましたが
    赤字企業が黒字にしたいと
    考えても
     
     
    必要な利益はいくらか?
     
     
    その利益を出すには
    必要な粗利はいくらか?
     
     
     
    その粗利を生み出すために
    必要な売り上げは
    いくらなのか?
     
     
    売り上げだけでは
    必要な粗利が出せないなら
     
     
     
    変動費率を下げる為に
    仕入れ価格を下げる
    方法はとれないか?
     
     
     
     
    経費を削減して
    利益を増やすことが
    できないか?
     
     
     
     
     
    これらの検討をして
    対策を考えて日々
    行動に移していくには
     
     
     
     
    逆算思考で計画を
    立てるのです
     
     
     
     
    しっかりとした計画を
    立てることで実現性が
    高まります
     

     
     
    又、新規創業の場合も
    同じことです
     
     
     
     
    やろうとする事業の
    目的(ゴール)を明確にする
     
     
     
     
    目的を達成するための
    小目標を立てる
     
     
     
     
    目標を達成するための
    計画を立てることが
    必要なのです
     
     
     
     
    今日は以上です
     
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
     
    私のミッションは
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョンは
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    今年6月より
     
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座を
    始めます
    ⬇️⬇️⬇️
     
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座を始めました
     
    全6回でほぼマンツーマンで
    実例に関わりながら学べます
     
     
     
    お金の不安解消と

    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

     

    最近の記事

    カテゴリー

    アーカイブ