• HOME
  • 事業内容
  • 代表プロフィール
  • 会社案内
  • お知らせ
  • お問い合わせ
  • メニューを閉じる
  • 強みを磨く – ビズサポート

    INABA TAKUYA BLOG
    稲葉琢也ブログ

    赤字でも借入ができ、資金繰りが改善する元銀行支店長の秘訣を授けるビズサポートの稲葉琢也

    2019/04/19
    焼きそばとハンバーガーのどっちを食べる。

    資金繰りや銀行取引が
    不安な方の味方
    ビズサポート稲葉のブログ1032
     
     
    あさのTV、
    で食費の多サイズ化の動きを
    紹介しておりました

    ビックマックはビックマックジュニアを

    新たなメニューとして加えていました
     
     
     
     
     
     
     
    またソース焼きそばのペヤングは
     
     
     
     
    こんな超増量した商品をリリース
    ペヤングの商品ラインナップは
     
     
     
    結果、現在はこの写真の
    ラインナップになっています
     
     
     
     
    この分量を多くしたり
    少なくしたりして
    ユーザーの好みに合わせる
    やり方は実に効率的です
     
     
     
     
     
    全く同じ材料を使うことで
    ロスを最小限にとどめることが
    できます
     
     
     
     
    又、ユーザーの商品選択の
    幅が広がります
     
     
     
     
    例えばカロリーを気にする人や
    食べ応えを重視する人など
    様々なニーズに対応できる
     
     
     
     
    こんな大手の商品戦略は
    大変参考になります
     
     
     
     
    先日はご飯のお代わり自由で
    やよい軒がお代わりの有料化を
    期間限定で試しています
     
     
     
     
    一方で吉野家は定食のお代わり
    自由を4月1日から実施しています
     
     
     
     
     
    お客様の満足度を高める為に
    量の調整を行うことで
    対応しています
     
     
     
     
     
    吉野家は、粗利意識して
    定食一食単位での粗利は
    下がりますが
     
     
     
     
     
    お客様を増やし数量を
    増やすことで粗利合計を
    増やす戦略を取っている
     
     
     
     
    一方のやよい軒は
    お代わり自由を有料化して
    定食一食の粗利を増やそうと
    しています
     
     
     
     
    どちらが成功するか?
    答えは試してみないと
    分かりません
     
     
     
     
    大切なことは、仮説を立てて
    試してみることです
     
     
     
     
    尚、戦略を変更できるように
    期間限定のキャンペーンの
    ように、変更できる備えも
    大切ですね
     
     
     
     
    更には、価格だけではない
    強みを磨くことが最も重要
    接客、おもてなしや
     
     
     
     
    他にない、独自の味など
     
     
     
     
    どんなお客様向けに
    気に入ってもらえる
    商品・サービスを提供するか
     
     
     
     
    大手ですら、日々試しています
    私達も日々試して、試して
    成功するまで試しましょう
     
     
     
     
    今日は以上です
     
     
     
    会社のお金のながれや
    価格戦略などが簡単に
    分かるようなる
     
     
     
    この養成塾の詳細はこちらです。
    定員10名で残り5名です
     
     
     
     
     

     

     

     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    中小企業診断士などの士業向け
    早期再生コンサルタント養成講座もあります
    全6回、3名以内の少数密着型で学べます
     
     
     
     
     
    お金の不安解消と

    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

    2018/11/14
    強みなんかないとお嘆きのあなたへ

    資金繰りや銀行取引が
    不安な方の味方
    ビズサポート稲葉994
     
     

    フランスア選手は今年5月に

    育成契約から支配下選手に昇格
    年俸8万ドル(約910万円)で
    契約を交わしたが
     
     
     
    6年契約2年目の来季は
    36万1450ドル
    (約4120万円)と
    大幅昇給を勝ち取った
     
     
    左腕で158kmの球速が強みで
    年俸は4.5倍にアップします
     
     
    強みが明確であると
    価値が認められますね
     
     
    しかし、中小企業の経営者には
    強みがないと
    嘆いている方や
     
     
    以前はお客様に
    支持されていたが 
     
     
     
    いつの間にか売れなくなり
    右肩さがりとなっている
     
     
    こうした場合は
    自分・自社の強みに気付く
    必要があります
     
     
    強みを磨くにはお客様に
    深く聞くことです
     
     
     
    自社の商品サービスを
    利用していただいたお客様に
     
     
     
     
    他にも数多くの同業や
    同じような商品サービスを
    提供する会社がある中で
     
     
     
     
    なぜ自社を選んでくれたのか?
    自社の何を良いと思ったのか?
    それを理解できたら
     
     
     
    それが自信となります
    自信が出来れば強みとして
    伝えることができます
     
     
     
     
    従ってお客様の声を聞く
    仕組みややり方を
    工夫しましょう
     
     
    ポイントは自社を利用して
    くださったお客様にきく
    ことです
     
     
    利用して喜んでる人でなければ 
    良い意見は頂けません
     
     
     
     
    参考になれば幸いです
    今日は以上です
     
     

     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    中小企業診断士などの士業向け
    早期再生コンサルタント養成講座もあります
    全6回、3名以内の少数密着型で学べます
     
     
     
     
     
    お金の不安解消と

    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

    2018/11/13
    おにぎりを食べて売上を上げる

    資金繰りや銀行取引が
    不安な方の味方
    ビズサポート稲葉993
     
     

    おにぎりの定番で

    最も売れているのは
    ツナマヨ≒シーチキンマヨ
     
     
     
     
     
    ローソンが10月16日に発売した
    悪魔のおにぎりが売れている
    発売から13日間で販売数が
    265万口突破
     
     
     
     
     
    これまで同社で最も
    受けていたおにぎりである
    「シーチキンマヨネーズ」を
    短日ベースで抜いたと言うのだ
     
     
     
    悪魔のおにぎりは
    白だしで炊いた米に天かす青のり、
    天つゆを混ぜ込んで握ったものだ
     
     
     
     
    ローソンが「やみつき注意
    悪魔のような誘惑」
     
     
    「おいしすぎてついつい
    食べ過ぎてしまう」という
     
     
     
    キャッチコピーで売り出したところ
    大ヒット商品となった
     
     
     
     
     
    しかしおにぎり定番の第1位は
    やはりシーチキンマヨ
     
     
    販売個数トップの
    「手巻きおにぎり
    シーチキンマヨネーズ」は
    どう変わったのか
     
     
     
     
     
    半分にして中身を比べてみると
    見た目からして確かに
    具の量はアップしている
     
     
     
     
    リリースによると
    シーチキンマヨを
    約6割増やした
     
     
     
     
    またおにぎり専用の
    マヨネーズを使い卵の
    コクもアップした
     
     
     
     
     
    このようなにおにぎりの
    カテゴリーで考えると
    常に新しい開発をしており
     
     
     
     
    単品で考えると定番の
    シーチキンマヨ≒ツナマヨも
    常に改良をしているのです
     
     
     
     
    売上が下がってお困りの
    会社が多いのですが
     
     
     
     
    ポイントは売れている時も
    常に新しい開発や
    既存商品の改良をしないと
     
     
     
     
    だんだん売上が下がりはじめます
    定番といった過去からの強みは
    放置すると強みではなくなります
     
     
     
     
     
     
    コンビニのおにぎりも当初のまま
    工夫や改良をしなければ
    間違いなく売れなくなったでしょう
     
     
     
     
    コンビニのおにぎりから
    強みの磨き方を考えると
     
     
     
     
    売れなくなりはじめたら
    大急ぎで、お客様の声を聞いて
    強みを磨き直すことです
     
     
     
    ビジネスは
    成功と思い気が緩んだ瞬間から
    衰退がはじまります
     
     
     
    気をつけてお客様の
    声を聞きましょう
     
     
     
    今日は以上です
     
     

     

    共感してくださる仲間を探しています

     
     
     
    私のミッション
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョン
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    中小企業診断士などの士業向け
    早期再生コンサルタント養成講座もあります
    全6回、3名以内の少数密着型で学べます
     
     
     
     
     
    お金の不安解消と

    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

    2018/01/28
    強みなんか無いとお嘆きのあなたへ

    守るべき強みを
    見落としていませんか?
    キャッシュフローコーチ
    ビズサポート稲葉のブログ710
    {04685B32-5FBD-415A-83B9-B46859E8BDD3}
     
    知財について学べる会議に
    参加しました
     
     
     

    知的財産とは?

    知的財産とは
    物としての財産ではなく
     
     
     
     
    「知的創造活動によって
    生み出された財産的価値を
    有する情報」である
     
     
     
    情報の特徴として
    利用しても消滅せず、
    容易に模倣されやすい
     
     
     
     
    講師の説明された事例では
     
     
    ラーメンの元祖〇〇屋のお話
    {ABB3E27E-84ED-4787-9BAB-0DBAD199B194}
     
    従業員が飛び出して
    「元祖〇〇家ラーメン」
    ほぼ完全パクリの店を出し
    {BE4D1BCE-66EB-4B76-99E2-61F0C5A64BCF}
     
    更にその店から全く同名の
    元祖〇〇家ラーメン2が
    独立し営業開始
     
     
     
     
    そして2が屋号の使用権利を
    主張して争いになり2が勝利
     
     
     
    類似したラーメン店が
    3店、店舗の看板、内装
    ラーメンまでそっくりで
    乱立してしまいました
     
     
     
    結局最初のお店は
    知財は全く意識せず
     
     
     
     
    博多の「長浜ラーメン」の
    元祖としての価値が
    薄まってしまい
     
     
    過当競争に巻きこまれ
    営業的には不利となっている
    とのことでした
     
     
     
    このブログでも何度も
    中小零細企業の戦い方として
     
     
    自社の「強み」を磨き
    ターゲットを絞り込みこむ
    ことにより
     
     
    絞り込んだ市場でNO.1に
    なることが出来ます
     
     
     
    ランチェスター戦略でいう
    一点突破による中小零細企業の
    勝ち方ですと書いてきました
     
     
    そのビジネスモデルを
    模倣されない為に知財を
    意識しておくことが
    大切なのです
     
     
     
     
    勿論、特許権や商標権として
    弁理士など専門家費用を
    払って守る価値があるか否か
     
     
    費用対効果は充分
    検討する必要があります
     
    いずれにしても
    私達が常に意識することは
     
     
    お客様が指名買いしてくれる
    他者と差別化した「強み」を
    つくり、磨き続けること
     
     
    その為には
    「お客様の気持ちになる」
    「お客様に選んでくれた理由を聞く」
     
    つまり利用者の立場になる
     
     
    又社内的にはお客様と
    いつも接する現場の
    社員の意見を聞くことです
     
     
    今日は以上です
     
     
    一緒に唯一無二の存在を
    目指して頑張りましょう
     
     
     
     
    のミッションは
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョンは
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    今年6月より
     
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座を
    始めます
    ⬇️⬇️⬇️
     
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座を始めました
     
    全6回でほぼマンツーマンで
    実例に関わりながら学べます
     
     
    現在第1期生が受講中です。
     
    2月より第2期生の告知を開始します
     
     
     
     

    共感してくださる仲間を探しています

    私のミッションは
    「お金で不幸になる人を無くす」

    ビジョンは
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」

    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています

    又今年6月より
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座を
    始めます

    早期再生養成講座は第1期

    第3講義は2月10日土曜日13時開始です。

     

     

    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

    https://www.reservestock.jp/subscribe/71482

    お気軽にご相談ください

    ダウンダウンダウン

    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217

    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

     

     

    2017/12/17
    日曜日の夜は陸王に学びます。

     
    自社の本当の強みは何か?
    キャッシュフローコーチ
    ビズサポート稲葉のブログ669
    {F24A9EFC-CD19-4A35-BA16-E2D02A26F803}
     

    フェリックスの御園社長と話す

    宮沢社長
    {13579D5B-B1AE-4B29-B25D-39D590AF719A}

    ランニングシューズ「陸王」

    製造の心臓部だったソールを
    製造するシルクレイ製造機が
    故障し、
     
    1億円の資金調達の目途が
    立たない宮沢社長は
     
     
    フェリックスからの
    3億円以上の出資という
    魅力的な提案に悩む
     
     
     
    こはぜ屋内でも意見が分かれ
    息子の大地(山﨑賢人さん)は
    「こはぜ屋が人手に
    渡ってもいいのか?」と心配し
     
     
    あけみ(阿川佐和子さん)も
    泣きながら反対
     
     
    社員の士気は下がり
    足袋づくりにも影響が出てしまう
     
     
    そんな中、茂木選手の為に
     
     
    一足分だけ残った
    シルクレイのソールと
     
     
    大地が交渉に成功した
    アッパー素材を使い
     
     
    最高の陸王を作ると
    社員はまとまっていきます
    {4F39BF98-345F-406E-8190-DA5440044F32}

    今日のキーワードは

     
     
    「値段のつけられない物に
    価値がある」
     
     
    例え経営者が変わったとしても
    皆んなが居ればこはぜ屋は続く
     
    {225DE53B-5514-4ED1-ADA9-DE0F3497871D}

    と宮沢社長は

    社員に説明するが
     
     
    説得は出来ず
     
     
    「たびのほつれなら
    簡単に直せるのに
    社員のほつれは直せない」
    とこぼす
     
     
    最終的には9回の今回は
    フェリックスの御園社長との
    交渉は決裂しました 
     
     
     
    次回最終回でストーリーが
    どうなるか分かりませんが
     
     
    今回の学びは
    「自社の真の強みは何か?」
     
    ということです
     
    本当の強みは
    シルクレイの製造装置の
    ノウハウを持っていること
     
     
    最高のアッパー素材を
    入手する取引先を持っていること
     
     
    しっかり縫製が出来る
    技能と意欲のある社員がいる
     
     
    自社工場を持っている
     
     
    こうした強みが
    伝わっていないことが
     
    「弱み」です
     
    又資金が足りないこと
     
    これも「弱み」です
     
     
    なので機会
    (茂木選手が陸王で勝つ)
     
     
    こんな機会を活かし
    「強み」で「弱み」を
     
     
    克服する方法を考え
    チャレンジすれば
    チャンスがありますね
     
     
     
    自社の強みを明確にして
    それを必要とする人に
    伝えることが大切ですね
     
     
    今日の「陸王」に学ぶは
    以上です
     
     
    明日はクライアントの
    メーカーのバンクミーティング
     
     
    まさにこれを実践して
    銀行に理解して頂きます
     
     
    最後までお読みくださり
    ありがとうございました
     

    仲間を捜しています

     
    私のミッションは
    「お金で不幸になる人を無くす」
     
     
    ビジョンは
    「早期再生で広島を日本一
    チャンスの多い県にする」
     
    共感して、中小企業を
    元気にする仲間を募集しています
     
    来年6月より
     
    キャッシュフローコーチ養成塾
    広島ファシリテーター講座を
    始めます
     
     
    又、中小企業診断士向けの
    早期再生養成講座を始めました
     
    全6回でほぼマンツーマンで
    実例に関わりながら学べます
     
     
     
     

     

     
     
     
     
    お金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也
     

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

     
     

    お気軽にご相談ください
    ダウンダウンダウン
    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com
    123

    最近の記事

    カテゴリー

    アーカイブ