• HOME
  • 事業内容
  • 代表プロフィール
  • 会社案内
  • お知らせ
  • お問い合わせ
  • メニューを閉じる
  • 強みを磨く – ビズサポート

    INABA TAKUYA BLOG
    稲葉琢也ブログ

    赤字でも借入ができ、資金繰りが改善する元銀行支店長の秘訣を授けるビズサポートの稲葉琢也

    2017/07/05
    どんなに忙しくても、時間を掛けて考える必要がある

    あなたがビジネスで、
    こだわっていることは?
    いなジィのブログ504
    {F211BF53-F9EC-4DC2-BB07-F0807F998116}
    朝から、大雨警報が出ていましたが
    あまりひどく降らないで
    何とか助かりました

    しかし事務員さんの子供が
    幼稚園と小学生なので
    警報が出て、休園、休校となり
    仕事が急遽お休みになりました
    「想定外だなぁ〜」
    いろいろな事が起こります
    しかし、想定外のことが起きたら
    「チャンス」

    前向きに捉えて
    変化のきっかけにします
    変化する為に自ら行動を
    起こしてやってみる
    行動を起こして他者との
    関わりの中で、自社の強みも
    出てくるのです
    1人で考えていたのでだけでは
    なかなか「強み」は見つかりません
    そんなことを説明した動画が
    こちらダウンダウンダウンダウン

    過去の失敗を振り返り

    深く掘り下げて
    「強み」の源泉をさがします
    ランチェスターの戦略では
    「ターゲットを絞り明確にする」
    こんな風によく言われますが
    どんな相手に
    どんな商品サービスを通じて
    どんな価値や未来を提供するのか?
    そして
    それはどんな「想い」からか?
    これをしっかり考えることです
    今日売上不振で相談のあった方も
    ヒアリングで同じことを聞きました
    「想い」が定まっていません
    HPのSEO対策などテクニックに
    お金を掛けていますが
    どんな「想い」があるのか
    全く伝わってきません
    その社長はSEO対策で
    ブログを書いていますが
    「誰に向かって
    何を伝えたいのですか?」
    熱い「想い」に基づいて
    「伝えたいこと」こそ
    他者と差別化できる「強み」
    の源泉です
    この質問にも答えが出ません
    お金はないけど時間はある
    ということなので
    再度深掘りして貰う
    ことになりました
    こんな風に、自社、自分に
    問いかけてみると
    「強み」「想い」が定まる
    きっかけになります
    今日は以上ですバイバイ
     
    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン
     
    ココをクリック右矢印ビズサポート
     
    キャッシュフローコーチ
    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}

    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン
     
    にお尋ね下さい

    初めての方に朗報です</
    div>

    初回相談は30まで無料です
    お気軽に
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください
     
    ダウンダウンダウン
    会社☎︎ 082-548-2862

    fax  082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com


    2017/06/06
    弱みを強みに変える為には借入をすると良い

     
    やはり実際の弱みが
    強みに変わります
    いなジィのブログ475
    {6EFC2F05-7DAF-4C2F-9703-FDD081674C85}

    カメハメ波の孫悟空本通りで

     
    カメハメ波は最強ですが
     
     
    自分には強みはないと
    お考えの皆さんへ
     
     
    弱みを強みに変えるというブログを
    先日書きましたが
    ダウンダウンダウン
    弱みこそが強みの源泉
     
     
     
    もしかして
     
     
    パーソナルビジネスだけと
    お考えて自分には関係ないと
    お考えの方もあるかも知れません
     
     
    更には
     
     
    考え方や心の持ち方だけだと
    お考えかもしれません
     
     
    そうではないんです
     
     
    皆さんの事業でもありますよ!
     
     
    極最近の事例です
     
     
    半製品を仕入れて、組み立てて
    販売している中小企業の事例です
     
     
    資金繰りが苦しい時に
    その仕入れ先から資金の
    支援を受けました
     
     
     
     
    具体的には借入をしたのに加え
    買掛金の支払いを溜めていました
     
     
     
    それが原因で、相手の社長は
    値決めのさいには、超強気
     
    その半製品の納入価格が
    無茶苦茶割高でした
     
     
    なので
     
     
    当社は仕入れ価格が高く
    頑張って売っも非常に
    利益の薄い状態になっていました
     
     
     
    従って当社の明らかな
     
    「弱み」
     
    は仕入価格が高い
     
     
    そこで今回はしっかり計画を立て
     
     
    その仕入れしている半製品を
    自社で生産することにしました
     
     
    勿論その仕入れ先からの
    債務は全て支払う必要があります
     
     
     
    しかし資金の乏しい当社は
    借入しか方法がありません
     
     
    その資金を金融機関で借入する為に
    自社生産した場合の効果を
    シュミレーションしました
     
     
    そして計画を作り借入の
    申し込みをしたのです
     
     
    無事計画通りいけば
    大幅な収益改善が実現します
     
     
    「弱み」の高い原価が
     
     
    「強み」にかわります
    仕入先に持っていかれていた
    利益を自社が手に入れるのです
     
     
    「弱み」の中に「強み」変る
     
         材料がある事例です
     
     
    しかし実現する為には
     
     
    今回の事例では借入が
    出来ることがポイントでした
     
     
     
    その借入をスムーズに行う為には
     
     
     
    計画がしっかりしていることが必要です
     
     
     
    特に数字で裏付けます
     
     
    単価×数量に分けて仕入の場合と
    自社生産の場合を計算して
    投資効果を弾きます
     
     
     
    勿論設備投資や外注費なども
    試算して保守的に見積りました
     
    ブログトップにある銀行取引の5つのコツ
    動画で説明しています

    https://youtu.be/RYU4jLrsaSI

     

     

     
     
    こんな将来に向けたプラン作りは
    1人で作るのは大変です
     
     
     
    社長さんの考えを聞き取りながら
    逆算しながら何度か
    シュミレーションします
     
     
    こんな時は
     
     
    キャッシュフローコーチ
     
     
    相談しましょう
     
     
     
    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン
     
    ココをクリック右矢印ビズサポート
     
    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}
    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン
     
    にお尋ね下さい
     
    初めての方に朗報です
    初回相談は30まで無料です
    お気軽に
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください
     
    ダウンダウンダウン
    会社☎︎ 082-548-2862
     
     
     
     

    2017/06/04
    自分や自社には強みが無いと思っている方へ!

     弱みこそが強みの源泉
    いなジィのブログ473
    {C21D6FA2-ACCB-4ADB-BFC4-82161BF7C68A}


    弱みを強みに変える

    皆さん「強みは何か?」で
    考えることがありませんか?


    自分には強みなんかない?


    強みと言える事なんかないと
    考える人が多いようです



    しかし決してそんな事は
    無いのです

    昨日セミコン広島で
    気付きをくれたのは
    大津みかさんです


    セミコン広島で
    一緒に学んだ仲間です
     
    m(._.)m
    彼女は
    最初チャイルドマインダーね
    資格を取って教えていることを
    題材にプレゼンを作っていました


    しかし伝えたい事が
    まとまりませんでした


    そこで登場したのがこの

    板坂裕治郎さん
    セミコン広島を最初から
    運営してきて全てを
    知る人です
    彼女の弱みを聞き出します
    誰にも言えなくて心の底に
    封印していたことを
    彼女自身がさらけ出す
    決意をしました
    そして彼女の22歳から30歳までの
    ウツ病の経験と
    なぜそうなり
    どの様に克服したか
    その体験を
    同じ悩みを持つ人に伝えます
    彼女だからこそ伝えられる事を
    ストーリーで語りました
    練習会まで悩みまくり
    暗かった彼女パッ輝き
    変わりました
    まさに弱みを強みに変えた瞬間です
    観客の心を震わせることが出来る
    「強み」を手に入れました
    自分自身の弱み、大失敗、トラウマを
    深く深く、原点まで辿り
    認めて、さらけ出す
    勇気、覚悟を持てると
    弱みは強みに変わります
    セミコンに参加し目の当たりに
    することが出来ました
    潜ってみませんか?
     
    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン
     
    ココをクリック右矢印ビズサポート
     
    キャッシュフローコーチ
    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}
    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン
     
    にお尋ね下さい
     
    初回相談は無料です
    お気軽に
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください
     
    ダウンダウンダウン
    082-548-2862
     

    2017/05/05
    沢山の行楽客が素通りする店と行列する店…

     奥多摩の自然の中で考えたこと


    いなジィのブログ443
    {8168F5A6-EF8B-434C-AA91-4EF9D117252F}

    奥多摩の鳩の巣渓谷にいきました

    新緑と清流で心が洗われ
    しっかりリフレッシュしました
    レンタカーで行きましたが
    電車と歩きの方が大勢いて
    バイクでツーリングの人も沢山
    だけど
    ロードサイドの食べ物やさんは
    さびれた感じのお店だらけです
    繁盛しているのは
    藁葺き屋根とネットで
    有名な蕎麦屋さんと
    コンビニだけ
    まさに魚は沢山回遊しているが
    エサに見向きもしない状態です
    そのほかのお店は、道路端の
    良く目立つ場所なのに
    みんな、素通り
    一方でさっきの蕎麦屋は
    一本裏の狭い通り沿いで
    見落としてしまいそうな場所
    なのに行列が出来る
    要するにネットでの告知が
    充分届いている
    又コンビニは、ロードサイドで
    駐車場が広く入りやすく
    クルマ、バイクを停めやすい 
    要する「利便性が高い」
    つまり
    自社の「強み」が明確で
    「強み」で勝負しています
    やはり、個店は
    自社の「強み」を磨き続けることが
    生き残りのポイントだと思いました
    そのためには
    「自分の店は何屋なのか?」
    セルフイメージをしっかり固め
    高めていく事が重要です
    原点に帰って、考えたみては
    いかがでしょうか?
    必要性は感じたが
    やり方が分からない方は
    相談してみるのもアリですよ
    1人でモヤモヤ考えている間に
    新たな気付きが得られますよ
    「餅は餅屋」
    プロの知恵を借りてみては
    いかがですか?
     




    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン

    ココをクリック右矢印ビズサポート

    キャッシュフローコーチ

    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}


    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン

    にお尋ね下さい

    初回相談は無料です
    お気軽に
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください

    ダウンダウンダウン
    会社の電話   082-548-2862
    携帯           090-6402-4217
    メール   takuyainaba.and.run@gmail.com

    2017/05/01
    海パン一丁で飛び込むと、融資がでる…??

     固定概念を打ち破る


    いなジィのブログ439
    {B85D8DD2-26AB-4DE3-A994-5B2A4EB04172}

    シンクロナイズドスイミングの

    日本選手権で、男子選手が
    史上初めて出場した



    中学1年生、佐藤陽太郎選手は
    フリーコンビネーションで、
    女子選手に交じって演技した。


    丸刈りで水着もパンツだけ目


    しかし演技は笑顔で

    息もぴったりあって


    素晴らしかったキラキラキラキラ


    しかしもっと素晴らしいと
    感じたのは
    シンクロナイズドスイミングは
    女子選手という
    固定概念を破り
    変化できたことです
    固定概念を破り、変化する
    成長の為には
    絶対に必要です!!
    先日から書いている
    地域金融機関が取り組んでいる
    「事業性評価」において
    事業の成長性事業の持続可能性
    しっかりと評価して融資することが
    求められています
    事業の成長性をみる場合は
    事業の「強み」「弱み」を
    よくみて、
    更に外部の環境が
    追い風か向かい風なのかを
    検討します
    一方で、企業側に立って考えると
    企業のライフサイクル
    {1EC4B296-DAED-4461-9499-98D02A3922BB}
    成長期にある企業は大丈夫ですが
    成長が終わり成熟から衰退に
    向かっている場合には
    従来からの固定概念を
    打ち破り、自社の強みを
    磨き直すことが大切です
    特に零細企業の場合は
    自社の「強み」を
    徹底的に磨くことが
    勝ち残る為の唯一の
    方法です
    「強み」はお客様目線で
       深掘りします

    それを「コトバ」で表現します

    更に固定概念を打ち破り
    変化する為には
    海パンひとつで女子の中に
    飛び込む勇気が欲しいですね
    変わることを「楽しむ」「恐れない」
    では又あしたバイバイ

    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン

    ココをクリック右矢印ビズサポート

    キャッシュフローコーチ

    いなジィこと稲葉琢也
    {AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}


    初めての方はこちら
    ダウンダウンダウンダウンダウン

    にお尋ね下さい

    初回相談は無料です
    お気軽に
    お問い合わせフォームか
    下記の電話にご連絡ください

    ダウンダウンダウン
    会社の電話   082-548-2862
    携帯           090-6402-4217
    メール   takuyainaba.and.run@gmail.com

    12

    最近の記事

    カテゴリー

    アーカイブ