• HOME
  • 事業内容
  • 代表プロフィール
  • 会社案内
  • お知らせ
  • お問い合わせ
  • メニューを閉じる
  • 稲葉琢也ブログ – ビズサポート

    INABA TAKUYA BLOG
    稲葉琢也ブログ

    赤字でも借入ができ、資金繰りが改善する元銀行支店長の秘訣を授けるビズサポートの稲葉琢也

    2017/10/21
    台風のなかでも新幹線で取りに行った物

    直接学ぶことが大事
    いなジィのブログ611
    {2B9932C9-9B5A-4B19-94B7-4054AD0BC806}

    今日は台風の中で

    神戸に来て
    キャッシュフローコーチの
    勉強をしています
    {0F8E4FD9-41FF-4828-B5E9-EC0B3CEBE8CD}
     
    講師は昨年の
    キャッシュフローコーチの
    MVPである生岡さん
    {C19EA433-4E35-4DDB-A405-346A1C5C7057}
    和仁達也先生の
    キャッシュフローコーチ
    養成塾のファシリテーター講座です
     
    {08CA6A15-A080-47B7-8954-642113ACA21B}

    何度も聞いた内容です

     
    ではなぜ時間をかけて
    新幹線代を払って
    同じことを学ぶのか?
     
     
    実は私も生岡さんのように
    出来るようになりたいから
     
     
    直接生岡さんが
    どのようにやっているか
    学んでいます
     
     
    直接聞く理由は
     
     
    場の雰囲気をどのように
    作り出しているのか?
     
     
    どのように受講者に
    聞く姿勢になって頂いているか?
     
     
    直接観て、感じて学ぶことが
    効果が大きいから来ています
     

    どんな情報を誰からとる?

    皆さんも、本で知ったり
    誰かに聞いた
    TVで知った良いと思ったら
     
     
    直接会いに行き情報を
    手に入れると効果大です
     
     
    あるいは、自社が目標とする
    成功している会社に
    直接会いにいき、話を聞く
     
     
    こんなやり方もあります
     
     
    ポイントは
     
    直接情報を手に入れる
     
     
    今日は以上です
    最後までお読みいただき
    ありがとうございました
     
     
     
     お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン
    キャッシュフローコーチ
    いなジィこと稲葉琢也
     

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

     
     

    お気軽にご相談ください
    ダウンダウンダウン
    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

    2017/10/20
    超大型の台風の影響をどう予測するか?

    悪いシナリオを予測する
    いなジィのブログ610
    {AE6E1C32-E940-4BEE-953E-5C5567F05695}
    台風21号(ラン)は超大型となり
    強い勢力でフィリピンの東を
    北上しています
     
     
    今後はさらに発達しながら
    北上します
     
     
    これまでの予想より、
    台風21号が本州へ接近する
    タイミングが早くなり
     
     
    23日(月)の朝までに本州に
    上陸する恐れがあります
     
     
     
    沖縄から北日本の広い範囲で、
    大雨や暴風、高波、高潮等に
    厳重な警戒が必要です
     
     
    シッカリと備えをする
    ことが大事です
     

    資金繰り

     
     
    こちらもシッカリ予測して
    備えることが必要ですが
     
     
    失敗する方の特徴は
    意欲的なのは良いが
    悪いシナリオを考えない
     
     
    資金繰りを考える場合は
    まず固定的に出て行く
    費用を先に見積もります
     
     
    その後売り上げの予想と
    その売り上げを上げる
    仕入れの予想をします
     
     
    そしてその売上げの
    回収条件と仕入れの
    支払条件を考えるて
     
     
     
    お金の入りと出を
    予測しますが
     
     
     
    この予測の際に悲観的な
    シナリオを考えることが
    大事なのです
     
     
    資金繰りは予定より
    資金が多いのは
    全く問題ないが
     
     
     
    足りなかったら大問題なので
    上手くいかない場合を考える
    悲観的なシナリオで
    準備するのです
     
     
     
    資金繰りに不安を感じたら
    キャッシュフローコーチ
    相談しましょう
     
     
    今日は以上です
    最後までお読みいただき
    ありがとうございます
     
     
     
    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン
    キャッシュフローコーチ
    いなジィこと稲葉琢也
     

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

     
     

    お気軽にご相談ください
    ダウンダウンダウン
    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

    2017/10/19
    得意なことで勝負して戦いに勝つ

    強みにフォーカスする
    いなジィのブログ609
    {2A2AA8B5-B623-49CD-A4CC-A4FFA729A7F9}

    延期されていたメキシコの

    サッカーリーグが18日に行われ

     

    本田圭佑が所属するパチューカが

    トルーカと対戦し

     

     本田は先発出場を果たし

     

    本田はポストプレーから

    チャンスを作るなど最前線で

    存在感を放つ

     

     

    後半49分、ポジションを下げた

    本田はゴール前やや右で

    ボールを受けると

     

     

    少し窮屈な姿勢ではあったが

    得意の左足で強烈な

    無回転シュートを放ち

     

     

    これがGKのファンブルを誘い

    こぼれたところを味方が

    押し込んで同点弾をあげた

     
     
    やはり得意の左足の
    シュートは強烈です
     
     
    自分の得意な形に
    持ち込むことが重要なのです
     
     

    ビジネスも自分の得意な形に

     
    得意な形に持ち込み
    勝ちやすい戦いを
    することが大事です
     
     
    具体的には強みに
    絞り込むことなのです
     

    事例

    例えば、先日のご相談の快
    うどん屋さん
     
     
    大盛りうどんを普通盛りと
    同じ値段で売っていて
    人気だけど儲からない
     
     
     
    普通盛りならご飯も
    一緒に注文していたお客様が
    大盛りを食べて満腹になり
     
     
    ご飯を注文しなくなり
    売上げは伸びず、利益も
    減っていました
     
     
    なので大盛りの値上げを
    決定しました
     
    検討の仕方の動画です

     
     
     
     
    本当の強みは
    隠れた人気の
    カツカレーうどんです
     
     
    現在1日限定10食ですが
    しっかり粗利を確保できる
    値づけして多く売ります
     
     
    粗利の取れる
    強い商品で勝負します
     
     
    皆さんも商品の値づけや
    単価に悩んだら
    キャッシュフローコーチ
    相談してください
     
     
    今日は以上です
    最後までお読みいただき
    ありがとうございます
     
     
     
    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    いなジィこと稲葉琢也
     

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

     
     

    お気軽にご相談ください
    ダウンダウンダウン
    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

    2017/10/18
    知識ではなく本当に必要な知恵の獲得法

    大阪に向かう新幹線の中で
    考えたこと
    いなジィのブログ608
    {F44E59AD-9B8C-4029-B240-1AE15572AC06}

    {8E13DF3D-AA9E-454C-95CB-D0EE2AE7189E}

    おはようございます

    今日は新幹線で
    大阪に向かいます
     
     
    大阪でキャッシュフローコーチの
    強化研修会が開催され
    それに参加するためです
     
     
     
    一昨日は大阪、昨日は岡山
    なの又、わざわざ大阪まで
    研修になぜ行くのか?
     
     
    キャッシュフローコーチの
    学びだけであれば
     
     
    和仁達也先生の本を
    読めば知識はほぼ全て
    理解できると思います
     
    {8C754E56-0D14-4D1B-87A1-0C80AA55E265}

    {9CC7145B-1B4B-4922-9A01-61270B025588}

    {5490913A-9665-41A3-A2F1-7EB9C96C39C9}

    私はもちろん、全て買い

    読んでいます
     
    なのになぜ、わざわざ大阪に
    行くのか
     
     
    これらの本を読み
    すべて理解して
    実践できているかというと
     
     
    「分かったつもり」
     
    「読みとばし」
     
    「あちこち忘れてる」
     
    要するに、1人で読みこみ
    自分のものにするのは
    私には難しいのです
     
     
    そこで、学ぶ意欲の高い
    同じキャッシュフローコーチの
    仲間の中に身をおいてみるのです
     
     
    すると、本での学びと異なり
    文字からの情報だけではなく
     
     
    目や耳からも情報が入り
    場の空気感まで入ってきて
    何倍もの刺激が脳に入ります
     
     
     
    さらに本日は実例の発表もあり
    知識をどのように実際の場面で
    使えば良いかヒントが得られます
     
     
     
    知識が実例に応用できると
    知恵に変わるのです
     
     
    こうして新たな
     
    「ヒント」「気付き」を手に入れ
    明日からの活動をレベルアップを
    狙っています
     
     
    わざわざ出向いて行き
    リアルに会う
    もう一つの効果は
     
    同じキャッシュフローコーチの
    仲間ですが、それぞれに
    得意な分野を持っています
     
     
    誰がどんな優れた分野を
    持っているかを知り
     
     
    ご相談企業のお困りのごとを
    解決するために連携して
    仕事できるパートナーを
    見つけることができます
     
     
    こんな研修会に参加して
    明日からお客様にさらに
    良いコンサルを提供しようと
    考えています
     
     
     
    経営に迷ったり
     
     
    事業の先行きに不安を感じたり
     
     
    資金繰りが心配な方は
     
     
    一人で考え、本を読み
    セミナーや講演会を
    探し歩くのは
     
    忙しい社長さんには
    時間もかかり、大変です
     
     
    是非
     
     
    こんな風に生きた知恵を持つ
    キャッシュフローコーチに
    相談して、効率良く
     
     
    キモの部分をダイレクトに
    相談してみては
    いかがでしょうか?
     
     
     
    今日は以上です
    最後までお読み頂き
    ありがとうございました
     
     
     
    文が入ります。本文が入ります。

    見出しになります

    本文が入ります。本文が入ります。

    見出しになります

     

    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレイン
    キャッシュフローコーチ
    いなジィこと稲葉琢也
     

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

     
     

    お気軽にご相談ください
    ダウンダウンダウン
    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

    2017/10/15
    自分が見えず、結果からでは原因不明

    日曜日の今日は、少し
    ゆっくりして考えました
    いなジィのブログ605
    {F591C0CD-EF55-43F7-A855-5F45446A47AA}

    神田昌典さん
    日曜日の今日は

    朝ゆっくり起きて
     
     
    久しぶりのゴルフの
    打ち放しに行き練習しました
    {00D761EB-F1E2-4800-96D6-4EB21D1B0ED1}
     
    久しぶりに打っても
    なかなか上手く当たりません
     
     
    打った球が右にいった
    左にいったと現象で
    あれこれ考えてますが
     
     
    自分の姿は見えないので
    何が原因か?
     
     
    原因と結果は分からないままで
    モヤモヤで今度drクラッチ
    https://ameblo.jp/ease1551/
    見てもらうことを決心しました
     
     
    一方で良いこともありました
    HBKの後輩の某支店長さんに
    久しぶりにバッタリ出会えました
     
     
     
    その後は、帰宅して以前学んだ
    神田昌典のマーケティングの
    音声データを再度聞きました
     
     
    マーケティングを
    神田昌典さんは
     
     
    自分や自社の商品サービスの
    魅力を伝えて、共感してくれる
    人を引き寄せることだと
    説明しています
     

    今日の学び

    その中でも成長カーブの
    法則を今日はおさらい
     
     
    売上げが最近下がって
    お悩みの社長さんの相談が
    多いので、参考になりました
     
     
    商品サービスが以前は
    ある程度売れていたのに
    最近売れなくなった
     
     
    こうした変化が起きている方は
    チャンスなんです
     
     
    未来に向けて役立つ
    自分の商品サービスを考える
    チャンスということです
     
     
    なぜなら神田さん曰く
     
    商品・サービスには
     
    導入期
     
    成長期
     
    成熟期
     
    この3つの期間があり
    それぞれの期間は
    ほぼ同じ年数になる
     
     
    ということは
    成長期と成熟期が
    いつ終わるかわかる
     
     
    成長期を迎えると
    成長期は広告費が少なくてすみ
    収益が大きいのです
     
     
     
    しかしその商品サービスは
    導入期が3年だったとすると
     
     
    3年の成長期間を迎えますが
    そのあとには、3年間の
    成熟期を迎えるのです
     
     
    従って成長期の終わるまでに
    新たな商品サービスを
    考える必要があると捉えます
     
     
    つまり導入期には
    なかなか売れず、その後
    やっと成長期に入っても
    安心せずに
     
     
    成長期の終わりを見据えて
    新たな商品サービスを
    考えるのです
     

    現実の対処方法

     
    成長期に安心して
    次を考えず、売上が下がり始めて
    慌てて相談に見える方が多い
     
     
    しかし自分自社の
    商品サービスの魅力を
    伝えたい相手の目線でみて
    磨く為には
     
     
    私のゴルフと同じで
    売れないという結果だけを
    みて原因を考えても分かり難い
     
     
     
    信頼できるパートナーから
    顧客目線の着眼点を貰いながら
    考えてみてはいかがでしょうか?
     
     
     
    こんな時には
    キャッシュフローコーチ
    ご相談ください
     
     
    一緒に考えコーチして
    もらえますよ
     
     
    今日は以上です
    最後までお読みくださり
    ありがとうございます
     
     
    お金の不安を解消し
    ビジョン実現をサポートする
    社外の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    いなジィこと稲葉琢也
     

    お金の悩みを解消して

    あなた(あなたの会社)が

    なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

    銀行取引の5つのコツ

     
     

    お気軽にご相談ください
    ダウンダウンダウン
    会社 082-548-2862
    fax 082-548-3170
    携帯 090-6402-4217
    メール
    takuya@bizsupport-inaba.com

    最近の記事

    カテゴリー

    アーカイブ